秦野版 掲載号:2017年3月23日号 エリアトップへ

歴史伝え、今を繋ぐ 新築の上町会館で

社会

掲載号:2017年3月23日号

  • LINE
  • hatena
江戸時代から人々の安全を守っていた半鐘
江戸時代から人々の安全を守っていた半鐘

 秦野市今泉の今泉上町(かみちょう)自治会(小泉英二会長)は、老朽化していた上町会館を移転・新設し、3月19日に竣工式を行った。旧会館の隣接地に建てられた新会館には、江戸時代に鋳造された消防用の半鐘や、地区内の水車で使われていた石臼などが展示され、昔の上町を伝える場所となっている。

 また、市内初の開放型会館として他地域の人の利用も受け付け、英語教室の開催等も検討しているという。横溝彰副会長は「昔は31世帯のうちほとんどがタバコ農家で、農作業を通じて地域がつながっていた。今は、この会館が地域を繋ぐ場所になれば」と話す。

 旧上町自治会館は、昭和7年に暴風雨で全壊した旧南小学校校舎の古材を利用して建設されたと言われている。旧会館は個人の私有地に建てられていたため、今回、同自治会は市の助成を利用して、隣接した別の土地を購入し新築した。

 新会館に展示された半鐘は、江戸時代から上町の高台で使用されていたもので区画整理のため1994年に一度市に寄贈されたものを返却してもらい、展示した。側面に「相州大住郡今泉村 亀王山太岳院 寛政三年亥二月」などと記してある。また、石臼は、湧水を利用して5基の水車が回り、精米、精麦、製粉、織物などで賑わっていた当時の記憶を伝えている。
 

新築された上町会館
新築された上町会館
水車で使われていた石臼
水車で使われていた石臼

秦野版のローカルニュース最新6

3匹の子ヤギ誕生

Colors学童保育

3匹の子ヤギ誕生 教育

児童ら「可愛い」と感動

5月20日号

かなコンでピアノ優秀賞

かなコンでピアノ優秀賞 文化

南が丘の肥田華乃さん

5月20日号

源平合戦の勇者たち

はだの浮世絵ギャラリー

源平合戦の勇者たち 社会

5月21日から

5月20日号

子ども服の古着市

多世代交流ひろばみんなのて

子ども服の古着市 社会

6月3日・4日に開催

5月20日号

シロペンサンカク

ヤマモトアカネ個展 丹沢美術館

シロペンサンカク 文化

5月20日号

鶴巻小で青パパイヤ栽培

鶴巻小で青パパイヤ栽培 教育

4年生が授業内で体験

5月20日号

秦野市北矢名 猫を探しています

キジトラ白 短いしっぽが特徴 連絡先 原田090-6167-7977

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 「我が人生の歩み」

    なんつッ亭大将 古谷一郎 【私の履歴書】 シリーズ

    「我が人生の歩み」

    第4回・27歳まで僕は「逃げ続けた」

    5月20日号

  • 「我が人生の歩み」

    なんつッ亭大将 古谷一郎 【私の履歴書】 シリーズ

    「我が人生の歩み」

    第3回・もがくほど深みに

    5月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook