秦野版 掲載号:2017年4月6日号 エリアトップへ

秦野リトルシニア 南関東大会でベスト8 関東大会への切符つかむ

文化

掲載号:2017年4月6日号

  • LINE
  • hatena
関東大会へ出場する秦野リトルシニアの選手たち
関東大会へ出場する秦野リトルシニアの選手たち

 中学生からなる硬式野球チーム「秦野リトルシニア」(牧嶋和昭監督、部員数58人)が、2月から行われていた2017年大東建託カップ南関東支部春季大会でベスト8に入り、関東大会へ出場が決まった。

 神奈川県と静岡県の62チームが参加して覇権を争った同大会。同チームは1回戦で横浜北リトルシニアと対戦、2回に打線がつながり4点を先制。その後も効果的に加点し、8対1のコールド勝ち。冬場の練習で鍛えてきたという攻撃力を発揮しての完勝だった。2回戦の瀬谷リトルシニア戦ではエースの高橋綾人投手(大井町立湘光中3年)が相手打線を完璧に封じ込めノーヒットノーランを達成。3回戦進出に大きく貢献した。高橋投手は「とにかく無心で投げた。ノーヒットノーランを達成できて嬉しい」と笑顔で振り返った。

 勝てば関東大会出場が決まる3回戦の相手は青葉緑東リトルシニア。初回に2点を先制すると、その後も追加点を挙げ、終わってみれば8対1の大勝。準々決勝で横浜泉リトルシニアに敗れたが、春は7年ぶりに関東大会へ駒を進めた。

 渡邉律主将(小田原市立国府津中3年)は「関東大会へ進出したことの喜びよりも、準々決勝で負けた悔しさのほうが大きい。初回の入りが悪く、失点を重ねてずるずるいってしまう悪癖があるので、一球一打に集中し、全国大会を目指したい」と力強く語った。

 秦野リトルシニア野球協会の加藤賢一事務局長は「昨年のチームに比べてパワーヒッターは少ないが、走・攻・守揃った選手が多く、全国を狙える子たちだと思っている。関東大会では、投手の高橋を中心に守備からリズムを作って攻撃につなげるチームカラーを出して全員で戦ってほしい」と話した。

 関東大会は4月9日(日)に開幕する。ベスト8以上に入れば、夏に行われる日本選手権関東大会でシードに組み込まれることになっている。

ノーヒットノーランを達成し記念盾を手にする高橋投手
ノーヒットノーランを達成し記念盾を手にする高橋投手

秦野版のローカルニュース最新6

ミトコンドリア病知って

ミトコンドリア病知って 社会

オンラインでイベント

9月10日号

6人の音色に魅了

6人の音色に魅了 文化

本町公民館でコンサート

9月10日号

富士の巨樹と森の四季

富士の巨樹と森の四季 文化

吉田嗣郎さん写真展

9月10日号

姉妹都市交流を動画で紹介

秦野パサデナ友好協会

姉妹都市交流を動画で紹介 社会

9月10日号

昭和歌謡の復権めざして

昭和歌謡の復権めざして 文化

鶴巻の川田さん本出版

9月10日号

「交通事故に気を付けて」

「交通事故に気を付けて」 教育

始業式の朝に通学路で

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵画展「アルプスの山々」

【Web限定記事】

絵画展「アルプスの山々」

山岳画家の作品展示

8月27日~10月26日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook