秦野版 掲載号:2017年4月8日号 エリアトップへ

振り込め詐欺防止に依頼書 秦野署が全金融機関に

社会

掲載号:2017年4月8日号

  • LINE
  • hatena
渡邉支店長に依頼書を手渡す片山署長(左)
渡邉支店長に依頼書を手渡す片山署長(左)

 秦野警察署(片山真署長)管内で「振り込め詐欺」が多発している。

 振り込め詐欺の未然防止の約7割が金融機関窓口での声掛けであることから、同署では顧客から高額の現金払い戻しや定期預金の解約の申し込みがあった場合の声掛けや、警察への通報を依頼する通報依頼書を作成し、市内の金融機関に交付を始めた。

 交付初日の4月4日には、片山署長が中栄信用金庫南支店(緑町14の19)を訪れ、渡邉一紀支店長に依頼書を手渡した。渡邉支店長は「これまでもお声掛けをしてきた。私たちもお預かりした大切な預金をお守りする義務がある。これからも協力していきた」と話した。片山署長は「許しがたい犯罪。金融機関の皆さまにも協力いただき、署員一丸となって被害をくいとめたい」と力を込めた。

 依頼書は4月末までに市内の全金融機関に順次交付される予定。また、同様に市内のタクシー会社にも交付される。

今年の被害額は約1240万円

 秦野署管内では、今年1月から4月3日までに9件(内1件未遂)の振り込め詐欺が発生している。被害額は約1240万円で、昨年同時期と横ばい。

 これまで同様、息子を騙ったものに加え、最近では有名デパートの名を出し「クレジットカードが無断で使用されている」などと言い、言葉巧みに情報を聞き出してカードや通帳を自宅に取りに来る手口などがあるという。同署では注意を呼び掛けている。

秦野版のローカルニュース最新6

秦野たばこ祭2021 各地でメモリアル展示

小中学校等の短縮日課を継続

【Web限定記事】

小中学校等の短縮日課を継続 教育

緊急事態宣言延長に伴う秦野市内の小中学校等の対応

9月17日号

秦野事件簿

【Web限定記事】

秦野事件簿 社会

8月22日〜9月4日

9月17日号

秦野市立東公民館で写真展

【Web限定記事】

秦野市立東公民館で写真展 社会

「あなたが選ぶこの一枚」

9月17日号

ランチタイムコンサート「律の調べ」

【Web限定記事】秦野 最新ライブピックアップ

ランチタイムコンサート「律の調べ」 文化

東海大学前駅 ライブレストラン ミッシェル

9月17日号

上級者6人のピアノ演奏

上級者6人のピアノ演奏 文化

10月3日 クレッセントコンサート

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

富士の巨樹と森の四季

富士の巨樹と森の四季

吉田嗣郎さん写真展

9月23日~9月26日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook