秦野版 掲載号:2017年4月22日号 エリアトップへ

ヤマガラ子育て奮闘 4月30日に巣立ち予定

社会

掲載号:2017年4月22日号

  • LINE
  • hatena
口を開けた雛に餌を与える親鳥(写真提供/高橋孝洋所長)
口を開けた雛に餌を与える親鳥(写真提供/高橋孝洋所長)

 自然観察施設くずはの家(秦野市曽屋1137)の正面に立つエノキに掛けられた巣箱に、3年連続ヤマガラの夫婦が巣を作り、子育てに奮闘している。

 今年の巣作りは3月9日に開始。巣材の苔を休む間もなく運び入れる姿が確認でき、約7cmの高さまで積みあげていったという。産卵後、4月14日に6羽がふ化し、現在夫婦揃って餌を運んでいる。巣立ち予定日は4月30日(日)。

 巣箱には、内部の様子を確認できるように小型カメラが仕込まれており、高橋孝洋所長は「4月29日に開催する春のつどい時には可愛らしい姿を見られるのでは」と話している。

春のつどい

 クイズや工作、もりりんとの触れ合い等を楽しめる「春のつどい」が4月29日(土)、午前9時30分から午後4時に同施設で開催される。雨天決行(荒天中止)。参加無料。(問)くずはの家【電話】0463・84・7874

秦野版のローカルニュース最新6

自分だけの読書感想文を

自分だけの読書感想文を 社会

親子5組が参加

7月30日号

大山灯籠ともる

鶴巻地区

大山灯籠ともる 文化

夜道照らす伝統行事

7月30日号

歩行をチェック

歩行をチェック スポーツ

8月24日に測定会

7月30日号

8月イベント情報

万葉の湯 はだの館

8月イベント情報 社会

7月30日号

丹沢のマナー向上目指し

丹沢のマナー向上目指し 社会

プロの走りで「ひやり」体験

7月30日号

食料品を無料配布

食料品を無料配布 社会

感染症影響で困窮世帯に

7月30日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

くずはの家の自然を紹介

くずはの家の自然を紹介

えのきの会が展示会

7月30日~8月1日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter