秦野版 掲載号:2017年6月23日号 エリアトップへ

夢、希望を短冊に託して 赤十字病院に七夕飾り

文化

掲載号:2017年6月23日号

  • LINE
  • hatena
七夕飾りを見学する来院者と短冊を飾るボランティアスタッフ
七夕飾りを見学する来院者と短冊を飾るボランティアスタッフ

 秦野市立野台にある秦野赤十字病院正面玄関に七夕飾りが登場し、来院者の目を楽しませている。入口付近には、約5mの竹に病気が早く治る願い事や、入院患者の回復を願う言葉、将来の夢をつづった言葉など、それぞれの思いが込められた短冊が飾られている。正面玄関だけではなく、院内各階の共有スペースにも願い事が飾れる七夕飾りが展示されている。

 飾り付けをしたのは、秦野赤十字病院内で来院者の案内ほかを担当するボランティアグループのメンバー。入院患者や来院者に季節を感じてもらい、心の安らぎに繋がればという思いで毎年実施している。七夕以外にも端午の節句やひな祭りなど、季節ごとに企画を立て行われている。

 七夕飾りを見た女性は「きれいね。このような季節を感じる催しはすてきですね」と笑顔を見せた。ボランティアグループ代表の天野陽子さんは「患者さんや家族のことを思い、毎年準備しています。子どもたちは短冊に様々な願い事を書いています。皆さんの願いがかなうといいです」と話した。展示は7月10日(月)まで。

秦野版のローカルニュース最新6

合格願うお米今年も

合格願うお米今年も 社会

じばさんずで祈願祭

12月3日号

除菌スプレーを寄贈

飲食店組合

除菌スプレーを寄贈 社会

戸川の松下園に

12月3日号

フィンランドの遊びモルック

くずはの家

フィンランドの遊びモルック 文化

「棒倒しゲームで遊ぼう」

12月3日号

写るん会写真展

犯罪に強いまちづくり、交通死亡事故ゼロめざして

卓越した仕事ぶりで川崎市最高峰の「匠」に

【web限定記事】秦野西小、西中学校出身の塗装技能士・綾部淳さん

卓越した仕事ぶりで川崎市最高峰の「匠」に 社会

今年度「かわさきマイスター」の認定受ける

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

フィンランドの遊びモルック

くずはの家

フィンランドの遊びモルック

「棒倒しゲームで遊ぼう」

12月11日~12月11日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook