秦野版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

上公民館 森のプールへダイブ 恒例の親子宿泊自然教室

教育

自然の中で子どもたちの声が響いた
自然の中で子どもたちの声が響いた
 上公民館が主催する恒例行事「夏休み親子宿泊自然教室」が7月29日から30日にかけて、同公民館とその周辺で開催された。

 同事業にはNPO法人四十八瀬川自然村が協力。参加した親子は最初に同団体が手がけている水田近くの水路で水生生物の採集に挑戦。子どもたちが網ですくうとドジョウやヤゴ、オタマジャクシなど様々な生物がかかった。その後上公民館近くの森に移動し、設置されているブランコやターザンロープなどの遊具、ドラム缶風呂、プールなどで思い切り体を動かした。

 時折雨の降る天候の関係で夜のカブトムシ獲りは中止となったものの、翌日は川でアブラハヤ釣りを体験。初めて川で釣りをした子どもも釣り上げることに成功し、子どもたちの元気な声が響いた。

 河原では子どもたちに人気のスイカ割りも行った。「右右、前前、後ろ」と子どもたちが一斉にアドバイスして思い切り振り下ろされたスイカは見事に真っ二つになりみんなで味わった。

声を合わせてスイカ割り
声を合わせてスイカ割り

秦野版のローカルニュース最新6件

テーマソングで地域に活力を

秦野市後半に追い上げ5位

”ブルー”引き継ぎ40年

初出場で初優勝

第21回煌薫杯 北中男子ソフトテニス部

初出場で初優勝

2月16日号

日本財団の助成で新車購入

梅一輪ほのかに

梅一輪ほのかに

2月16日号

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク