秦野版 掲載号:2017年9月29日号
  • LINE
  • hatena

公共施設使用料 応援券で半額に 子ども対象利用の団体に交付

政治

交付される「はだのっ子応援券」
交付される「はだのっ子応援券」
 秦野市は10月1日から、公共施設を利用し、子どもを対象とした学習・教育・技術指導等を行う団体に対し、次回の公共施設使用料が50%減額される「はだのっ子応援券」を交付する。

 応援券の交付は公共施設使用料見直しとあわせて、増収分の市民への一部還元として検討されてきた。10月1日から公共施設33施設で平均改定率55%の使用料引き上げが行われるが、子どもと満70歳以上の高齢者については一部無料化される。応援券交付制度はこうした取り組みの一環で、公共施設で中学生以下の子どもを対象とした学習・教育・技術指導・成果発表などを行う場合、次回の使用料が50%減額(上限1万円)となる「はだのっ子応援券」が交付される。

 応援券が使用できる公共施設は31施設。共通使用ができる施設と、交付された施設でのみ使用できる施設の2種類がある。

 交付は団体が対象で、事前登録が必要。10月1日以降、新使用料で施設を利用した場合、申請書を施設窓口に提出すると、応援券が交付される。公共施設使用料の減額・免除がされておらず、入場料の徴収や作品等の販売・対価を伴わないことが条件だが、利益等を生まない範囲の月謝などはこれに含まれないため、サークルや講習会などで活用できるという。

 公共施設の市民利用は年間約8万件あり、そのうちの15%が子どもに関する利用。市公共施設マネジメント課によると、9月15日から始まった事前登録には21日時点で9団体が登録しているという。同課は「応援券を使えば2回に1回は半額になります。活用して貰えれば」と話している。

謹賀新年 本年もよろしくお願い申し上げます

保育士さん募集!

楽しくのびのびとしたアカデミーコスモス保育園で一緒に働きませんか?

http://academycosmos.net/index.html

新年のご挨拶

地元の皆様との連携をさらに深めながら事業を進めてまいります。

https://www.c-nexco.co.jp

はだの南レディスクリニック

土・日オープンの予約制のレディスクリニックです

http://www.hirai-ladies.jp/index.html

創業53年LPガス・リフォーム

すべての人のグッドライフカナエル

http://www.kana-l.co.jp

須藤産科婦人科

分娩・手術応需 日本産科婦人科学会産婦人科専門医

https://sudo-lc.com

家づくりから健康づくりまで

ピタットハウス、スポーツクラブ運営

http://www.yoiie.net/tokaidaigakumae/

県央経営者会

自然と地域経済が共存共栄した、未来都市の創造を目指しています

http://www.kenou-k.jp/

チーズケーキ専門店デボンポート

本格的な濃厚ベイクドチーズケーキを中心に各種洋菓子の製造と販売をしております

http://www.devonport.jp/

株式会社関野建設

信頼と誠実をモットーに地域に愛されて100年以上。

http://www.sekino-group.jp/

有限会社 夢工房

出版・自費出版・企画・デザイン・編集・印刷を通じて、あなたの夢を実現

http://yumekoubou-t.com/

山口京呉服店

きもの・帯・染  TEL0463・81・0220 秦野市曽屋1-2-17

秦野理容組合

消費者の皆様に安全で安心なサービスの提供に努めています

http://www.krk.or.jp

だるま商事(有)

地域密着、土地・建物・仲介売買

https://darumashouji.co.jp/

中栄信用金庫

全てを地域の明日のために

http://www.shinkin.co.jp/chuei/

つるまき幼稚園

こだわり保育で「活動的」「意欲的」「自主的」な子どもを育てる

http://tsurumakiyouchien.com/

ピーちゃんスタンプ会

毎月第一土曜日は倍券セール実施中!お買い物は加盟店で!

https://p-chan-stamp.jimdo.com/

<PR>

秦野版のトップニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月28日0:00更新

  • 12月21日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

6日に部分日食

6日に部分日食

くずはの家に望遠鏡

1月6日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月4日号

お問い合わせ

外部リンク