秦野版 掲載号:2017年11月10日号
  • googleplus
  • LINE

上幼稚園の子どもたち 伝統的な十三夜を見学

文化

お供え物を興味津々に眺める子どもたち
お供え物を興味津々に眺める子どもたち
 秦野市立上公民館で10月28日から11月2日まで、秦野地方に古くから伝わる十三夜のお月見飾りが展示された。郷土文化を知ってもらいたいと20年以上続く恒例行事で、期間中は大勢の家族連れなどが興味深く見入っていた。

 10月31日には市立上幼稚園の園児11人が来館。栗原文雄館長から風習について学んだ後、栗やサツマイモ、柿、落花生、お団子などの他、秋の七草を供えた神棚を見学した。

 供え物は全て地域の人からの寄付で、同館は「今年も展示できて良かった。地域の方の協力に感謝している」と話した。

秦野のお月見

 秦野地方では、お月見の夜だけに許された”いたずら”があるという。子どもたちが他人の縁側に供えられたまんじゅうなどを盗んでも、盗まれた家では咎める事もなく、「月神様との直食」と喜んで歓迎したとか。そんな言い伝え。

秦野版のローカルニュース最新6件

テーマソングで地域に活力を

秦野市後半に追い上げ5位

”ブルー”引き継ぎ40年

初出場で初優勝

第21回煌薫杯 北中男子ソフトテニス部

初出場で初優勝

2月16日号

日本財団の助成で新車購入

梅一輪ほのかに

梅一輪ほのかに

2月16日号

東光苑

あったか土鍋フェア2月28日まで・春の美酒佳肴3月1日から4月30日

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

明治後期の商い紹介

明治後期の商い紹介

『秦野名鑑』基に写真や看板など展示

2月6日~3月25日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク