秦野版 掲載号:2017年11月24日号 エリアトップへ

アジア大会でメダル獲得 スポチャン秦野勢が健闘

スポーツ

掲載号:2017年11月24日号

  • LINE
  • hatena
メダルを獲得した5人の選手
メダルを獲得した5人の選手

 秦野市スポーツチャンバラ協会(桐山邦彦会長)所属の選手5人が11月5日、東京で行われた「アジア・オセアニア大会」に出場し、メダルを獲得した。隔年開催の同大会に今回初めて秦野勢がエントリーした。

 理崎陽冴君(末広小2年)は楯小太刀9〜10級の部で優勝。「きれいに足が前へ出た。優勝して嬉しい」と話す。他部門で負けた悔しさを爆発させもぎ取った金メダルだ。竹内凰騎君(西小5年)は基本動作3〜4級の部で第3位。「あと1回勝てばお姉ちゃんと当たれた」と悔しさをにじませるが「たくさん練習した成果が出た」と喜ぶ。同じく基本動作3〜4級の部で第2位を獲得したのは凰騎君の姉である竹内妃那さん(西小6年)。「周りが強い人ばかりで緊張した。今回負けた相手には次は勝つ」と闘争心を燃やす。松田啓悟君(本町中1年)は楯小太刀3〜4級の部で準優勝。体格が小さい相手選手に苦戦を強いられ惜しくも金は逃したが「自分なりに出し切れた」と話す。

 同協会で師範として指導を行っている竹内義親さん(47)は得物自由のオヤカタの部で第3位。マスターズの異種格闘戦となる同部門だが、集中して試合に臨めたという。「格上の人たちと同じ土俵で戦えるのが嬉しくてスイッチ入りました」。師範としての技量を教え子らに見せつけた。

秦野版のローカルニュース最新6

1年の成果を総会で報告

1年の成果を総会で報告 社会

秦野住みよいまちづくり

6月24日号

安全運転意識向上へ

秦野自動車教習所

安全運転意識向上へ 社会

市職員に講習会

6月24日号

市長動向

市長動向 政治

6月13日〜19日

6月24日号

市の魅力SNSで発信

市の魅力SNSで発信 社会

市とスルガ銀行が協定

6月24日号

さわやかマスターになろう

さわやかマスターになろう スポーツ

養成講座の受講者募集

6月24日号

6月29日はランチタイムコンサート

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook