秦野版 掲載号:2017年12月29日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 12月29日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 2017年の最終号。これまでの木・土週2回発行から、4月末にページ数を増量して毎週金曜日1回発行になるなど、編集室にとっても変化のある年となりました。1年を振り返り編集員からのひとこと集。

 ▽入社当時からお世話になった方が今年永眠されました。新人の私を温かく受け入れ、勇気づけて下さった。その笑顔を御守りに、新年も自分の仕事と向き合いたいです。    記者T

 ▽最近、私の思うこと。遊びの予定をめいっぱい詰め込むと、仕事の効率があがる。来年も色々な景色を見て、経験をして、それを文字にして皆さまにお伝えしていきたいと思います。         記者Y

 ▽気付けば秦野に来て丸5年。実は一番所属が長い編集室になりました。長靴等をタウン号に積み込み、行く先々で美味しいお裾分けをいただく日々。皆さんの温かさに感謝!  記者S

 ▽半島の先端からやや西へ。そして半年前に秦野へ。変化に戸惑いを感じながら、途中からの参戦。2018年1月1日は心機一転、スタートラインに立ち前に進みます。   記者K

 ▽今年の漢字は「北」だそう。「北」地区に住み、愛着のある自分にとって、何だかちょっとうれしいような。来年も北地区はもちろん、東奔西走、素敵なニュースを探していきます。         編集長S

 ▽秦野に着任して10カ月。「もう」「まだ」を味わう間もなく過ぎていきました。ベテランが揃う編集室はアンテナ高く、活気も十分。今年もご愛読ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。        支社長T

秦野版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク 社会

8月6日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

7月16日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

7月2日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月18日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月11日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月28日0:00更新

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

初心者向け風景スケッチ教室

【Web限定記事】

初心者向け風景スケッチ教室

参加者を募集

10月4日~10月18日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook