秦野版 掲載号:2017年12月29日号 エリアトップへ

“初”多い年に 2017年 秦野を振り返る

社会

掲載号:2017年12月29日号

  • LINE
  • hatena

 2017年の年の瀬―。今年1年、秦野での出来事を年内最終号で振り返る。

 1748人が新成人となった今年、2月には定住化促進住宅「ミライエ秦野」がオープンした。また同月、秦野を舞台とした映画「じんじん〜其の二〜」も完成し、特別先行上映会には約4000人が来場。『地域密着型シネマ』方式で地域上映が行われている。5月には住民総参加型スポーツイベント「チャレンジデー」に初参加し、山口県宇部市と対戦。結果、7万9000人を超える市民が参加し、勝利を収めた。

 夏になると、丹沢の豊かな自然を市内外にPRしようと、秦野市は「ハダ恋山恋キャンペーン」を打ち出し、市内商店などもこれに参加。8月11日の「山の日」に合わせ、(株)山と溪谷社主催の「TANZAWA山モリ!フェス2017」も秦野戸川公園で初開催され、約1万5600人が参加するなど好評を博した。10月ははだのクリーンセンターの熱エネルギーを利用した温浴施設「名水はだの富士見の湯」もオープンした。

 こうした出来事のほかにも、今年は市内の史跡や建造物が多く国の文化財等に指定された年でもあった。6月28日には「宇山商事店舗兼主屋」が、10月27日には「五十嵐商店店舗兼主屋」、「蓑毛大日堂」などが国登録有形文化財(建造物)に登録。また、10月13日には近代水道施設として、「曽屋水道」が全国で初めて国登録記念物(遺跡関係)に登録された。

秦野版のトップニュース最新6

東京‒大倉間で登山バス運行

東京‒大倉間で登山バス運行 経済

新東名活用路線の需要検証

9月17日号

"生涯現役"を支援

秦野市

"生涯現役"を支援 社会

フルライフはだの本格始動

9月17日号

日本七大珍種蜘蛛を発見

日本七大珍種蜘蛛を発見 社会

くずはの家 高橋所長

9月10日号

クーポン事業再び

秦野市

クーポン事業再び 政治

補正予算2億5千万円計上

9月10日号

市内商店 祭盛り上げ

秦野たばこ祭

市内商店 祭盛り上げ 社会

インスタで写真募集も

9月3日号

代々伝わる湧水 電力に

平沢在住和田大さん

代々伝わる湧水 電力に 社会

自宅裏に手製の水力発電

9月3日号

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

富士の巨樹と森の四季

富士の巨樹と森の四季

吉田嗣郎さん写真展

9月23日~9月26日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook