秦野版 エリアトップへ

2018年2月の記事一覧

  • 篠窪バイパス 3月10日開通

    県道708号

    篠窪バイパス 3月10日開通 社会

    秦野市と大井町結ぶ0.9キロ

     県道708号秦野大井線の「篠窪バイパス」が3月10日午後2時に開通する。県道は秦野市内の国道246号から大井町内の県道平塚松田線を結ぶ唯一の幹線道路で、交通の...(続きを読む)

    2月9日号

  • 丹沢檜のカンナがけ体験

    丹沢檜のカンナがけ体験 教育

    西中生徒が特別授業

     秦野市立西中学校(関野信好校長)は2月6日、同中学の特別支援学級の生徒27人を対象に、森林・林業の特別授業を行った。 この日は林業関係...(続きを読む)

    2月9日号

  • 健全育成支え半世紀

    秦野市青少年指導員連絡協議会

    健全育成支え半世紀 社会

    17日に記念フェスティバルも

     秦野市青少年指導員連絡協議会が創立50周年を迎え、2月3日に秦野市文化会館小ホールで記念式典が行われた。当日は関係者らが出席し50年の節目を祝ったほか、活動報...(続きを読む)

    2月9日号

  • 陸上競技の審判員を始めませんか?

    陸上競技の審判員を始めませんか? スポーツ

    申込み2月26日まで

     ”審判員”は陸上競技大会などを陰で支える大切な役。秦野市陸上競技協会では「陸上競技公認審判員(B級)資格」講習会の参加者を募集している。「陸上競技・駅伝などに...(続きを読む)

    2月9日号

  • 節分祭で「福は内」と豆まき

    節分祭で「福は内」と豆まき 文化

    曾屋神社と出雲大社で

     曾屋神社(守山文夫宮司)と、出雲大社相模分祠(草山清和宮司)で2月3日、豆をまき厄を払い招福祈願する神事「節分祭」が開催された。 曾屋...(続きを読む)

    2月9日号

  • おおやまみちで地域振興

    おおやまみちで地域振興 社会

    2月12日に伊勢原でサミット

     江戸時代に各地から大山をめざして参詣者が通った古道・大山街道。その『おおやまみち』をテーマに、街道沿線の産学官民が集う『”おおやまみち”まちづくりサミット』が...(続きを読む)

    2月9日号

  • 「スマイルと共に充実した年に」

    「スマイルと共に充実した年に」 経済

    秦野美容組合が新年会

     秦野美容組合(石塚良子組合長)は1月23日、出雲記念館で新年会を開催した。 この日は会員を始め、神倉寛明神奈川県議会議員、佐野友保秦野...(続きを読む)

    2月2日号

  • 高橋市長の手腕に期待する

    高橋市長の手腕に期待する 政治

    デスク・レポート

     ▼市民の選択は継続より刷新だった。1月21日の市長選で3期12年を務めた古谷義幸氏を破り新市長となった高橋昌和氏は、政治経験はないものの、38年間に渡り市職員...(続きを読む)

    2月2日号

  • 580万円から建てる一戸建て

    2月3日(土)・4日(日) 『新すまい55』完成見学会

    580万円から建てる一戸建て

    「耐震性の高さ、安さの秘密を教えます」

     ”580万円から建てる一戸建て”を知っていますか?設備や資材の大量一括仕入れやムダを省き、580万円からの家づくりを実現した『新すまい55』。壁面大収納のある...(続きを読む)

    2月2日号

  • 「食中毒予防の周知徹底を」

    秦野伊勢原食品衛生協会

    「食中毒予防の周知徹底を」 社会

     秦野伊勢原食品衛生協会(川口浩太会長)が1月24日、同協会賀詞交換会と2017年度(公社)日本食品衛生協会会長表彰受賞祝賀会を秦野商工会議所で開催した。...(続きを読む)

    2月2日号

  • 「観音様を助けて!」

    「観音様を助けて!」 文化

    文化財防火デー 極楽寺で消防訓練

     1949年1月26日に現存する世界最古の木造建造物、法隆寺(奈良県)の金堂が炎上し壁画が焼損してしまったことを受けて制定された「文化財防火デー」。全国的に文化...(続きを読む)

    2月2日号

  • 賢い土地の売却方法・空家対策とは

    空家の心配、知らないと損する税金の特例 など

    賢い土地の売却方法・空家対策とは

    2月5日 秦野商工会議所で

     「子どもが独立して夫婦2人には広すぎる自宅」「老人ホームに入居予定。自宅どうする?」などライフスタイルの変化、また相続税の改正による課税対象者の増加で「我が家...(続きを読む)

    2月2日号

  • モーっと知って

    モーっと知って 教育

    北小児童が酪農体験

     秦野市立北小学校(杉崎均校長)で1月30日、乳牛や子牛と触れあう「神奈川県わくわくモーモースクール」が行われた。酪農を通して食や仕事、命の学びを支援する事を目...(続きを読む)

    2月2日号

  • いろいろ「恵方巻」で福招き

    いろいろ「恵方巻」で福招き

    イオン秦野ショッピングセンター専門店街

     まちどおしい春まで、もう少し――。 あす2月3日の「節分」はイオン秦野ショッピングセンター専門店街の恵方巻・福豆で、美味しく楽しく福を...(続きを読む)

    2月2日号

  • 来館者250万人達成

    来館者250万人達成 経済

    鶴巻温泉 弘法の里湯

     秦野市営の日帰り温泉施設・鶴巻温泉弘法の里湯の来館者が1月28日、250万人に達した。 250万人目の来館者となったのは、伊勢原市在住...(続きを読む)

    2月2日号

  • 公共施設の夜間利用者募集

    公共施設の夜間利用者募集 社会

    申込期限は2月22日

     秦野市政策部公共施設マネジメント課では、公共施設の夜間定期利用者を募集している。 公共施設の一部では、夜間の利用率が低く非効率な状態と...(続きを読む)

    2月2日号

  • 新年度会員を募集

    湘南とびうお体操クラブ

    新年度会員を募集

    入会金・ユニフォームが無料に

     子どもたちが元気よく跳ねる様子から名づけられた「湘南とびうお体操クラブ」。現在新年度の会員を募集している。対象は未就園児から小学生。...(続きを読む)

    2月2日号

  • 植木の剪定やゴミ拾い

    植木の剪定やゴミ拾い 社会

    人材センターの会員が清掃

     60歳以上の市民で組織する秦野市シルバー人材センターの会員が1月27日、秦野市保健福祉センターで植木の剪定や清掃を行った。 2月4日(...(続きを読む)

    2月2日号

  • 保健福祉センターフェス

    保健福祉センターフェス 文化

    発表・展示、健康測定も

     「保健福祉センターフェスティバル」が2月4日(日)、秦野市保健福祉センター(緑町16の3)で行われる。時間は午前9時40分から午後2時まで。当日は同センターの...(続きを読む)

    2月2日号

  • 「お客様目線」を追求

    「お客様目線」を追求 経済

    (株)リラフルが賀詞交歓会

     スーパー銭湯「湯花楽」やスパ&ホテル「JNファミリー」をはじめとする温浴、アミューズメント、飲食事業などを展開する(株)リラフル(小巻嵩典代表取締役/本社・厚...(続きを読む)

    2月2日号

  • 学生の活動報告会

    学生の活動報告会 教育

     東海大学湘南キャンパス8号館401教室で2月5日(月)、「2017年度チャレンジプロジェクト最終報告会」が行われる。時間は午後0時30分から4時50分まで(開...(続きを読む)

    2月2日号

  • クリエイトが取得

    旧イトーヨーカドー秦野店

    クリエイトが取得 経済

     2017年3月に閉店した旧イトーヨーカドー秦野店(秦野市大秦町)の土地や建物の所有権が、横浜市青葉区に本社がある(株)クリエイトエス・ディーに移ったことがこの...(続きを読む)

    2月2日号

  • 障害者施設の作品即売会

    障害者施設の作品即売会 経済

    11日 イオンSC

     障害者施設による自主作品展示即売会が2月11日(日)、イオン秦野ショッピングセンター正面入口で開催される。時間は午前9時から午後2時。...(続きを読む)

    2月2日号

  • 「合格できますように」

    「合格できますように」 文化

    菅原神社で初天神

     学問の神様として知られる菅原道真公を祀る菅原神社(秦野市上大槻)で1月25日、毎年恒例の初天神合格祈願祈祷が行われた。 初天神はその年...(続きを読む)

    2月2日号

  • 悲願のベルト挑戦へ

    プロボクサー斉藤正樹さん

    悲願のベルト挑戦へ スポーツ

    後楽園ホールで8日

     秦野市菖蒲出身のプロボクサー、斉藤正樹さん(32)=平塚市=が2月8日(木)、後楽園ホール(東京都文京区)で自身初となる日本ライト級タイトルマッチ1...(続きを読む)

    2月2日号

  • 古谷義幸市長が退任

    古谷義幸市長が退任 政治

    職員ら花道つくり見送り

     古谷義幸市長が任期満了を迎え、1月30日秦野市役所本庁舎で退任式が行われた。併せて八木優一副市長も同日付で退職した。 古谷氏は2006...(続きを読む)

    2月2日号

  • 安藤 幸一さん

    柳町商店会の会長を務める

    安藤 幸一さん

    堀西在住 48歳

    笑顔でコミュニケーション ○…シャッター通り商店会と言われる光景はここでは見られない。閉店しても次の店が入る。「今の状況に...(続きを読む)

    2月2日号

  • 景況感は改善、人手不足が深刻に

    なかしん 中小企業景況レポート

    景況感は改善、人手不足が深刻に 経済

    2017年10月〜12月実績

    10月〜12月期の概況 全業種総合の業況判断D.I.は7・0とプラスに転じ、前回調査(2017年7〜9月期)に比べ8・8ポ...(続きを読む)

    2月2日号

  • 込山選手が初V

    込山選手が初V スポーツ

    高校柔道 県予選

     1月14日に県立武道館(横浜市内)で全国高等学校柔道選手権大会神奈川県予選が行われ、相洋高校1年生の込山未菜選手(女子57kg級)=秦野市=が初優勝を飾った。...(続きを読む)

    2月2日号

  • 丹沢美術館で露木公平展

    丹沢美術館で露木公平展 文化

     「露木公平展〜笑顔の贈り物〜パート3」が2月7日(水)から12日(月)まで丹沢美術館(秦野市寿町6の19みどりやビル2階)で開かれる。午前11時から午後6時。...(続きを読む)

    2月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

春のスペシャルオリエンテーリング

【Web限定記事】自然観察施設くずはの家

春のスペシャルオリエンテーリング

4月29日~4月29日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 第1回「ビバ渋沢栄一!」

    NHK大河ドラマ「青天を衝け」主人公渋沢栄一が遺したもの 連載寄稿

    第1回「ビバ渋沢栄一!」

    エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

    4月16日号

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter