秦野版 掲載号:2018年3月30日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

秦野市社協 誰もが集える憩いの場を サロン連絡会で情報交換

情報交換を行うサロンの担い手たち
情報交換を行うサロンの担い手たち
 秦野市社会福祉協議会に登録しているサロンの担い手が集まる情報交換会が3月14日、秦野市保健福祉センターで開かれた。サロンは引きこもり防止や介護予防に効果を上げると、全国的に注目の活動だ。

有意義な意見交換がされたディスカッション

 この日は市内のサロンから31名が参加した。情報交換会では各サロンが日頃引きこもりがちな高齢者に参加してもらうために実践している取組みの紹介や、抱えている課題などを発表した。

 各サロンの代表者からは「民生委員の方と協力しながらサロンに参加していただくよう声掛けしたら良いのでは」などといった提言をはじめ「地域によってサロンを開く会場の確保が難しい」「サロンまで歩いて来られない高齢者に参加して頂くための方法はないか」などといった課題が指摘された。

 参加者の1人は「活動に集中しているといつの間にか視野が狭くなる。他の団体の悩みを聞いたり、情報交換できるこうした機会はとても貴重で参考になる。『こういう試みなら自分たちでもできる』といった発想もわくし、アドバイスも頂け有意義な時間だった」と振り返った。

情報交換の場を設け発展的な活動へ

 秦野市社会福祉協議会に登録しているサロンは現在約60ある。同社協では「情報共有をはじめ課題解決のきっかけづくりにしてもらおうと、こうした情報交換の場を定期的に設けている。サロンの活性化に役立ててほしい」と話した。

 詳細・問い合わせは/秦野市社会福祉協議会【電話】0463・84・7711へ。

秦野市社会福祉協議会

秦野市緑町16-3(秦野市保健福祉センター1階)

TEL:0463-84-7711
FAX:0463-85-1302

https://www.vnhadano.com/

<PR>

秦野版のピックアップ(PR)最新6件

「原点に戻って未来へつなぐ 奉仕活動」

水のトラブルはおまかせ

FULL BONIC

FULL BONIC

5月18日号

「運転上手な人が好き」

長い老後のお金どうする?

参加無料 予約制

長い老後のお金どうする?

5月18日号

愛・信・和の理念の看護

秦野赤十字病院看護部

愛・信・和の理念の看護

5月11日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

円熟3人による油彩画展

円熟3人による油彩画展

22日から蔵のギャラリー

5月22日~5月27日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年5月18日号

お問い合わせ

外部リンク