秦野版 掲載号:2018年6月1日号
  • googleplus
  • LINE

グラフィックデザイン展始まる 宮永岳彦記念美術館で

文化

全日空「ジェットプロップフレンドシップ」ポスター
全日空「ジェットプロップフレンドシップ」ポスター
 宮永岳彦記念美術館で5月23日、新展示「宮永岳彦グラフィックデザイン展」が始まった。11月25日(日)まで開催されている。午前10時から午後7時まで。月曜休館。

 2019年に迎える宮永岳彦生誕100周年を前に、宮永画伯が手がけた全日空のポスター、銀座・浅草・横浜のイベントのポスター、雑誌の表紙画などグラフィックデザイン作品群を展示。さらに後年の美人画の大作を合わせて展示し、宮永画伯のデザインの魅力と、宮永芸術への発展を感じることができるという。

 同館では「大衆と時代に寄り添いながら商業と芸術の垣根を越えて独自の美を求め続けた宮永の、人々の夢を現出する才能をお楽しみください」と話している。

 入場料一般300円。問い合わせは同館【電話】0463・78・9100へ。

宮永岳彦グラフィックデザイン展

2018年5月23日〜2018年11月25日

10:00開始 〜 19:00終了

月曜休館

神奈川県秦野市鶴巻北3-1-2

費用:300円

問い合わせ先:秦野市 宮永岳彦記念美術館

TEL:0463-78-9100

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飲食店経営の工夫とは

飲食店経営の工夫とは

6月22日 売上アップセミナー

6月22日~6月22日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク