秦野版 掲載号:2018年6月8日号
  • googleplus
  • LINE

秦野市惜敗なびく関市の旗 チャレンジデー2018

スポーツ

メインポールに掲げられた関市の旗(中央)
メインポールに掲げられた関市の旗(中央)
 スポーツの参加率を自治体間で争う住民総参加型スポーツイベント「チャレンジデー2018」が5月30日に行われ、秦野市は対戦自治体の岐阜県関市に敗れた。

 午前0時から午後9時までに15分以上継続して運動やスポーツを行った住民の参加率を競うイベント。秦野市の参加率は46・4%で関市の51・4%に5%差をつけられた。また、今年の秦野市は昨年の47・5%から1・1%参加率が下がった。「天候などの影響で昨年より参加率が下回ったのでは」と市は分析している。

 敗れた自治体は、対戦自治体の旗を1週間庁舎のメインポールに掲揚するルール(雨天時を除く)があり、5月31日から6月6日まで関市の旗が掲揚された。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月10日号

お問い合わせ

外部リンク