秦野版 掲載号:2018年6月22日号
  • LINE
  • hatena

交通安全貢献に感謝状 前交安協の中田さん・門倉さん

社会

感謝状を受け取った中田さん(中央)と門倉さん(左)
感謝状を受け取った中田さん(中央)と門倉さん(左)

 長年にわたる交通安全活動への貢献に対し、秦野警察署は6月14日、秦野市交通安全協会の前会長・中田定美さん(75)と同協会前副会長の門倉克己さん(74)に感謝状を贈呈した。当日は村山英彦署長が2人に感謝状を手渡し「交通事故抑止への市民意識の高揚は、各地区で地道な活動をしてくれる皆さんがいたからこそ」とあいさつ。「信念がなければ続けることはできない。頭が下がる思いです」と感謝の意を表した。

 中田さんは1981年に同協会南支部役員に就任し、その後、理事や副会長などを歴任。今年6月6日に退任するまで、会長職には6年間在任した。在任中は同協会の組織改革を進めたほか、37年間にわたり交通事故防止活動に尽力してきた。中田さんは「多くの人と知り合いになれたことが宝物。感謝しかない。今後も動ける間はお役にたてるように頑張りたい」と話した。

 門倉さんは1987年、同協会大根支部役員に就任し、その後、代議員や理事、副会長を歴任した。地域交通安全活動推進委員も務めるなど、約31年間にわたり交通死亡事故抑止、事故防止活動などを行ってきた。門倉さんは「長いようで短かった。身体が元気だったからこそ続けてこられたと思う。中田会長のもと一致団結し、活動できたことは本当に良かった」と振り返った。

秦野版のローカルニュース最新6件

就労移行支援事業所りんく 

障がいをお持ちの方の『働く』をサポート。就職でお困りの方はぜひご相談下さい!

http://www.hatanohp.or.jp/service/support_link/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「東海道五十三次の旅」

「東海道五十三次の旅」

16日から浮世絵ギャラリーで

3月16日~4月14日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク