秦野版 掲載号:2018年6月22日号
  • LINE
  • hatena

一生懸命ジャガイモ堀り 園児が収穫体験

教育

会員に教わりながらジャガイモを掘りだす園児
会員に教わりながらジャガイモを掘りだす園児

 秦野市老人クラブ連合会の会員が管理している三本松農園で6月19日、市立本町幼稚園(加藤しのぶ園長)の園児61人がジャガイモの収穫を体験した。

 これは同クラブが市内の子どもたちに農園体験をしてもらおうと、季節ごとに行っている。今回収穫したジャガイモは、園児が3月に種イモを埋めたもの。

 「みんな土を掘って、ジャガイモを探してください」と会員が呼び掛けると、園児は一斉に掘り始め、すぐに「あった」「大きいジャガイモだ」と声をあげて見せていた。指導にあたった佐藤洋文さんは「ジャガイモも大きく育ち、子どもたちも喜んでくれているので良かった」と笑顔で語った。

秦野版のローカルニュース最新6件

就労移行支援事業所りんく 

障がいをお持ちの方の『働く』をサポート。就職でお困りの方はぜひご相談下さい!

http://www.hatanohp.or.jp/service/support_link/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「東海道五十三次の旅」

「東海道五十三次の旅」

16日から浮世絵ギャラリーで

3月16日~4月14日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク