秦野版 掲載号:2018年6月29日号
  • LINE
  • hatena

熱中症予防に休憩を 7月1日からクールシェルター

社会

休憩場所となる建物の前に掲示されているポスター
休憩場所となる建物の前に掲示されているポスター

 熱中症予防への取り組み「クールシェルター(一時休憩場所)」の導入が今年も7月1日(日)から9月30日(日)まで行われる。

 この取り組みは2012年度から毎年実施されているもので、暑さで疲れたときなどに市内の公共施設や協力店舗で涼むことができるというもの。クールシェルターを実施している公共施設や協力店舗には共通のポスターが掲示されており、営業時間内に利用が可能となる。実施公共施設は、市役所本・西・東・教育庁舎、保健福祉センター、公民館11館、文化会館、広畑ふれあいプラザ、末広ふれあいセンター、老人いこいの家(公民館併用施設を除く全3カ所)、駅前連絡所(4カ所)、図書館、総合体育館、おおね公園、サンライフ鶴巻、中野健康センター、桜土手古墳展示館。このほか薬剤師会や市内郵便局、市内店舗に協力要請を行っている。問い合わせは市高齢介護課【電話】0463・82・7394へ。

秦野版のローカルニュース最新6件

就労移行支援事業所りんく 

障がいをお持ちの方の『働く』をサポート。就職でお困りの方はぜひご相談下さい!

http://www.hatanohp.or.jp/service/support_link/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「東海道五十三次の旅」

「東海道五十三次の旅」

16日から浮世絵ギャラリーで

3月16日~4月14日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク