秦野版 掲載号:2018年6月29日号
  • LINE
  • hatena

女子陸上800mで全国へ 湘南高校3年大野さん

スポーツ

全国大会出場を決めた大野さん
全国大会出場を決めた大野さん
 群馬県で6月に行われた「平成30年度関東高等学校陸上競技大会」(正田醤油スタジアム群馬)女子800mで、県立湘南高校に通う大野瑞稀さん(3年・戸川在住)が2分11秒72で5位に入賞し、8月2〜6日三重県で行われる全国大会への出場を決めた。その他、同大会では400m×4のリレーにも出場し、全国大会への切符は逃したが、決勝で7位に入賞した。

自己ベストタイムと自身初の全国出場

 8人で競われた決勝。レースは団子状態の中、大野さんは後方に付いた。勝負は残り100m。「スピードのある展開だった。必死すぎて最後はあまり覚えていない」と振り返るくらい、最後の力を振り絞ってのゴールだった。「記録を見て、自己ベストと全国大会に行けることに嬉しさが沸き起こった」と話した。

 800mは、陸上競技の中で過酷な種目のひとつという人もいる。スタートからゴールまで全力に近い走りをするためのスタミナとスピード、そして短い距離ながらも駆け引きも必要となる。「苦しいけど爽快感が楽しい。タイムが伸びた時は最高です」と笑う。

目標はさらに自己ベスト更新

 北中では陸上部に所属。高校に進学後は1500m等を走ってきた。本格的に800mを走るのは3年になってから。1500mから800mへの変更に「距離が短くなって楽」とポジティブに捉えた。1500mで身に付いた持久力が800mに生かされた。「全国大会では2分10秒をきり、決勝に進出したい」と目標を話した。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

現代アーティスト作品展

現代アーティスト作品展

11日から 丹沢美術館で

12月11日~12月16日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク