秦野版 掲載号:2018年7月6日号
  • LINE
  • はてぶ

(PR)

無料セミナー 「2次相続」が盲点に

 相続税の改正による課税対象者の増加で「我が家に相続税はかかるか」「かかるとしたらいくらくらい?」「一般家庭でも対策は必要?」など、相続や財産の多くを占める不動産の相談が依然として多いというが、意外と知られていないのが「2次相続」。

 へーベルハウスの旭化成ホームズ(株)では、この問題を中心に無料セミナーを開催。次のようなことを学ぶことができる。

・2次相続とは何か。また注意しなければいけない点や、問題となる理由はどのようなものか

・なぜ初回の相続時に、2次相続まで考える必要があるのか

・小規模宅地の特例(宅地の評価額を最大8割減額できる)が使えるかどうか

・「相次相続控除」とは。またこの控除を受けられる人や期間など、条件は何か

空家対策も分かりやすく

 また「空家等対策の推進に関する特別措置法」が完全実施され「実家が空家のまま…」などという人は検討が必要そう。最新の税制を踏まえ、相続や空家の対策も、実例を交えながら分かりやすく解説する。役立つ情報が満載なので、ぜひ参加を。

■日時/平成30年7月14日(土) 午前9時30分〜午前11時30分

■会場/秦野商工会議所

■参加無料、予約制(電話で申込みを)

■申込み・問合せ/旭化成ホームズ・厚木支店

【フリーダイヤル】0120・708・850(受付・午前10時〜午後6時、火曜日・水曜日休み)

※参加者にはクオカード1000円分を進呈(1家族につき1回限り)

※当日参加できない人にはセミナー資料を後日進呈(電話で申込みを)

※希望者にはセミナー終了後に個別相談有り(併せて予約を)

へーベルハウス 旭化成ホームズ㈱ 厚木支店

厚木市中町2-6-10 東武太朋ビル2階

TEL:0120-708-850

http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/index.html/

秦野版のピックアップ(PR)最新6件

賢い相続・空家対策と自宅や実家の具体的活用例

休みがとりやすい職場をめざして

みかん・こケアグループ

休みがとりやすい職場をめざして

11月16日号

冬物商品ぞくぞく入荷

イオン秦野ショッピングセンター専門店街

冬物商品ぞくぞく入荷

11月16日号

紅葉ライトアップを茶室から

リースとミニ門松に挑戦

国・県・市の行政相談所

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月16日号

お問い合わせ

外部リンク