秦野版 掲載号:2018年7月6日号
  • googleplus
  • LINE

文房具に笑顔の子どもたち 国際ソロプチミスト秦野

社会

ノート等を手にする子どもたち
ノート等を手にする子どもたち
 バングラデシュの子どもたちを支援している(一社)日本バングラデシュ協会の橋本羅名理事長はこのほど、国際ソロプチミスト秦野から託されたノートや鉛筆等文房具類をバングラデシュのカウカリ村(橋本理事長の出身地)にある4つの小学校に届けた。現地から、子どもたちの喜びの笑顔が届いた。

 文房具は、国際ソロプチミスト秦野がバングラデシュの子どもたちのために、寄付活動を行い寄せられたもの。約5年前から橋本さんを通じて現地に届けられている。

 橋本理事長は「子どもたちはとても喜んでいて、大事に使っています」と話した。国際ソロプチミスト秦野は「これからも活動は続けていきたい」と話している。

暑中お見舞い申し上げます

サマーランチバイキング

8月11日・12日限定 料理・サラダ全21品+中国茶、オレンジジュース

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/tokoen/

中栄信用金庫

全てを地域の明日のために

http://www.shinkin.co.jp/chuei/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「舘野鴻の世界」展示で体感

「舘野鴻の世界」展示で体感

生演奏、公開制作、対談など町田市民文学館で

7月14日~9月24日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク