秦野版 掲載号:2018年7月13日号
  • LINE
  • hatena

出雲大社でほおずき市 好天に恵まれ多くの人出

文化

参道は多くの来場者でにぎわった
参道は多くの来場者でにぎわった

 出雲大社相模分祠で7月6日から8日まで、恒例の「ほおずき市・朝顔市」が開催された。

 期間中は好天に恵まれたこともあり、参道や境内は来場者でにぎわった。中には浴衣で来場したカップルや家族づれなどもいて、会場に並んだ季節の朝顔や、縁起の良いほおずき、涼を誘う風鈴などを買い求める姿が多く見られた。

 また境内の特設ステージでは、和太鼓の演奏や歌謡ショー、フラダンスや花笠踊りほか、数多くのパフォーマンスが披露され、来場者を楽しませていた。

秦野版のローカルニュース最新6件

就労移行支援事業所りんく 

障がいをお持ちの方の『働く』をサポート。就職でお困りの方はぜひご相談下さい!

http://www.hatanohp.or.jp/service/support_link/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「東海道五十三次の旅」

「東海道五十三次の旅」

16日から浮世絵ギャラリーで

3月16日~4月14日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク