秦野版 掲載号:2018年7月13日号
  • LINE
  • はてぶ

秦野名水ロータリークラブ第31代会長 諸星 道治さん 曲松在住 (株)諸星企画 代表取締役社長

社会

明るく楽しいクラブに

 ▽「楽しく明るいクラブにしたい」と抱負を語る。2008年に当時の会長に誘われ入会し、周りの会員に声をかけられて嬉しかったことが思い出深いという。例会では顔を見合い話ができるコの字型の座席への変更などを行い、コミュニケーションの活性化を図っていく。

 ▽宮城県出身。剣道に打ち込み、郡大会の個人戦で優勝したことも。高校卒業後は、剣道経験が活かせる警察官を目指し、神奈川県警察に入署。刑事として凶悪事件にも果敢に立ち向かった。妻の実家の会社を継ぐため、定年前に退職し、後継ぎの勉強を始めたという。3人の子どもたちは既に独立し、現在は妻と猫と暮らしているが、「大型連休には全員集まれって言う」と、孫も含めて家族が一堂に。「部屋がいっぱいになる」と笑顔で話した。

 ▽趣味は、ゴルフや釣り。ゴルフ協会に属したり、警察時代の仲間と釣りをしたりと、繋がりを大切にしている。「市民のための奉仕活動をしていきたい」とクラブの活動に思いを込めた。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク