秦野版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

介護と相続 公平な財産分け 費用負担 など 2世帯住宅を建てる前に知っておきたいこと

 「2世帯住宅を検討中。費用負担はどうする?」「同居しない親族との取り決めは?」「将来介護があった場合、相続時はどうすればいい?」など、2世帯住宅や同居に関する問題での相談が非常に増えているという。

 1975年に2世帯住宅を業界で初めて商品化したへーベルハウスの旭化成ホームズ(株)では、この問題をテーマにセミナーを開催する。

 当日は実際に受けた多くの相談事例をもとに対策や解決方法を紹介。お金や介護、遺言、相続など様々な問題を分かりやすく解説する。また同社の1級建築士で多くの2世帯住宅造りをしてきた河合氏が、メリットとプライバシーのバランス、介護や防犯・相続税のメリット、建物プランの実例等を紹介。ぜひ参加を。

へーベルハウス 旭化成ホームズ㈱ 厚木支店

厚木市中町2-6-10 東武太朋ビル2階

TEL:0120-708-850

http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/index.html/

秦野版のピックアップ(PR)最新6件

秦野産材で『我が家』に愛着を

GW(ゴールデンウィーク)、後半スタート!

イオン秦野ショッピングセンター

GW(ゴールデンウィーク)、後半スタート!

5月1日号

塗装の職人が丹精込めて

安心1番の塗装源

塗装・リフォーム

安心1番の塗装源

5月1日号

新時代へ向かうリモクラス

新時代も交通安全の為に

秦野自動車教習所

新時代も交通安全の為に

5月1日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク