秦野版 掲載号:2018年11月2日号 エリアトップへ

(PR)

誰かに聴いてほしい話があります 〜「聴く」ことで相手の心に寄り添うボランティア〜

社会

掲載号:2018年11月2日号

  • LINE
  • hatena
気持ちに寄り添い声を聴く
気持ちに寄り添い声を聴く

 相手に多く話をしてもらい、心のモヤモヤを取り除き明るく元気になってもらう『傾聴ボランティア』。

 「尊敬の念を持ち、相手の気持ちに寄り添い声を聴くことが大切です」と、市内で傾聴ボランティアを行っている「なでしこ傾聴の会」の藤村冨士雄会長。大切にしていることは「目を合わせ、じっくり相手の話を聞いてあげること」とやさしく微笑む。

社協主催の養成講座がきっかけでスタート

 同会の発足は2005年10月。秦野市社会福祉協議会が毎年主催する「傾聴ボランティア講座」に参加した、前会長の大場節子さんらが会員の募集を呼び掛けスタートした。藤村会長も本講座を受けるまで傾聴の知識はなく、活動することも初めてだったが、今では「生活環境や人生観など様々な人がいます。傾聴とは相手の話を受け入れることが大切なのです」と、心得を話す。相手の気持ちに寄り添い、心を傾けて話を聴くことで喜んでいただけるように…、そんな思いのもと、なでしこ傾聴の会は活動している。

今年は11月に講座を開催

 今年の傾聴ボランティア講座は、11月27日(火)・29日(木)午前10時から午後3時、市保健福祉センターで行われる。相手の話を聴く際の相づちのうち方や目線の向け方など、子育てや仕事の場面、日常生活でも役立つ傾聴について学ぶことができる。

 詳細・問い合わせは/秦野市社会福祉協議会【電話】0463・84・7711へ。

秦野市社会福祉協議会(傾聴ボランティア)

秦野市緑町16‐3(秦野市保健福祉センター1階)

TEL:0463-84-7711
FAX:0463-85-1302

https://www.vnhadano.com

秦野版のピックアップ(PR)最新6

工場建て替えの新発想

工場建て替えの新発想

見学会でオーナーら興味津々

10月15日号

キッチンカーで神奈川グルメ

イオン秦野ショッピングセンター専門店街

キッチンカーで神奈川グルメ

10月17日(日)まで楽しいイベント満載

10月15日号

国産時計買い取ります

査定・出張無料の買取わかば

国産時計買い取ります

セイコー/シチズンなど

10月15日号

この秋冬の風邪症状を迅速・安全に診断「新型コロナはオンライン診察で安心」

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

国・県・市の行政相談所

国・県・市の行政相談所

11月10日、本町公民館で

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook