秦野版 掲載号:2018年11月2日号 エリアトップへ

ねんりんピックに出場するゲートボールチーム「秦野上」の監督を務める 和田 武彦さん 柳川在住 79歳

掲載号:2018年11月2日号

  • LINE
  • hatena

慎ましく穏やかに

 ○…「普段は監督じゃないんだけど初めて監督になったんだよ」と笑う。ゲートボール歴約15年。11月3日から5日、富山県で行われるねんりんピックへの出場を決め、秦野上チームの監督に就任した。「戦略は主将に任せて、私は監督としてみんなの士気を高められるように発破をかけることが役割かな」と話す。初めは遊びのつもりで始めたゲートボール。自宅近所の八沢のかわじ荘で毎日十数人ほどが集まりゲートボールをしていた。何度か参加するうちに虜に。「頭を使うからボケ防止にいいんじゃないかと思ったし、楽しくてね」

 ○…住宅設備機器の卸売り会社に就職し、営業として神奈川県内をあちこち車で回った。「長距離の移動で大変だったけど、横浜のお客さんと仲良くなれたりして楽しかったよ」。この経験からか、長距離運転はお手の物。子どもが独立してからは、妻と岐阜県の白川郷まで弾丸旅行によく行ったという。「仕事終わりに急に思い立って妻に行こうかって言って、妻もいいねなんて答えて」と目を細めた。

 ○…最近もカルチャーパークの周りを妻と散歩するなど仲が良い。散歩の後は、そのまま一緒に買い物に行くのがお決まりのパターンだという。「妻の意見を尊重するようにしている」というのが仲の良さの秘訣。年に2回ほど娘家族と息子家族と食べ放題に行くことも。「もうあんまり食べられないんだけどね」と微笑んだ。

 ○…「ゲートボールの練習が楽しみ」。チームのメンバーと共に喜びを分かち合えることが魅力だ。15年、20年とゲートボール歴の長いベテランのメンバーが多い。「これまで県大会で中々勝てなくて、今回やっと掴んだ優勝。監督は試合には出ないので、試合前に皆を元気づけられたら」と笑った。

生活介護事業所 はみんぐ

県内初!運動療法を取り入れた障害者生活介護

https://www.hatanohp.or.jp/

<PR>

秦野版の人物風土記最新6

守屋 真一さん

秦野市内の魅力を再発見するイベントを企画している

守屋 真一さん

柳川出身 31歳

10月22日号

今井 しょうこさん

『マンガでわかる考古遺跡発掘ワーク・マニュアル』を出版した

今井 しょうこさん

平沢在住 48歳

10月15日号

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

秦野市俳句協会の第12代会長を務める

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

千村在住 73歳

10月8日号

村上 志津子さん

秦野市レクリエーション協会の会長を務める

村上 志津子さん

堀山下在住 70歳

10月1日号

小菅 基司(もとし)さん

秦野市議会第66代議長に就任した

小菅 基司(もとし)さん

春日町在住 56歳

9月24日号

古藤(ことう) 涼平さん

小学生から大学生までの陸上クラブ「HappinessAC」の代表を務める

古藤(ことう) 涼平さん

南矢名在住 31歳

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 古木勝久(3期目)

    市議会議員9月市議会第3回定例会 一般質問

    古木勝久(3期目)

    環境都市常任委員会委員

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook