秦野版 掲載号:2018年12月21日号
  • LINE
  • hatena

12月23日文化会館で行われる「第45回親と子の音楽会」で実行委員長を務める 藤木 玲子さん 萩が丘在住 63歳

世界観を大切に

 ○…「みんなで仲良く楽しく、今までの力を発揮したい」と優しい笑顔を見せた。実行委員長として4年目。毎年より良い音楽会になるように奮闘している。3年前から、第19回全国報徳サミット秦野市大会PRキャラクターの「にのみやそんとくん」を会場に招いており、子どもたちに好評。「喜んでもらえると嬉しいですね」とやりがいに。「生涯学習と学校教育を上手く連携させることが目標。地域力を高めていけたら」

 ○…育ちは本町。地域の子どもの多くがオルガン教室に通っていたことから、自然とオルガンを習い始めた。そのまま音楽の道を志し、中学の音楽教諭に。結婚を機に退職し、現在は市内3つの合唱団の指導に携わる。指導で大切にしているのは「世界観」。大学在学時に行った教育実習先の音楽教諭から学んだ。「自分だからできるという世界観があれば、自然と楽しいと思ってもらえる。私もそんな指導者になりたい」と会員の反応を見ながら、指導を客観的に振り返り、反省することを怠らない。

 ○…趣味であり、得意なことでもあるのは、家庭料理。義母や父の食事を作ってきたことで、「父や母の世代に喜ばれる料理が分かるようになった」。旬の食材を使ったり、肉も柔らかくなるまで煮込んだりと負担なく食べられるように工夫する。藤沢市に住んでいる孫とも頻繁に会い、よく遊びに行くという。「孫が新幹線が大好きで、小田原まで一緒に見に行ったりする」と目を細め、家庭を大事にする温かい人柄が溢れ出た。

 ○…旅行が好きで、テレビの旅番組を見て勉強する。「息子が転勤になると、遊びに行くの」と笑顔を見せる。最近の夢は、海外旅行。「日本とは違う異次元の世界だから」とこれからも自身の世界観を磨いていく。

秦野版の人物風土記最新6件

木次谷(きじや) 紀子さん

ブラスゼロ第5回コンサートでマリンバ奏者としてソリストを務める

木次谷(きじや) 紀子さん

2月15日号

森本 正弘さん

第50回全国吟詠コンクールで優勝した

森本 正弘さん

2月8日号

川口 浩太さん

60周年を迎えた秦野伊勢原食品衛生協会の会長を務める

川口 浩太さん

2月1日号

内田 旦人(あきと)さん

全日本大学バスケットボール選手権で優勝した東海大学「SEAGULLS」のキャプテン

内田 旦人(あきと)さん

1月25日号

宮川 邦生さん

鶴巻地区すんでよかったまちづくり委員会の委員長を務める

宮川 邦生さん

1月18日号

和田 康(こう)さん

レストアラーとして1933年製の米国車「パッカードエイト」を走れる状態まで修理した

和田 康(こう)さん

1月11日号

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月25日0:00更新

  • 1月11日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵本作家として新境地へ

絵本作家として新境地へ

舘野さん 新作「はっぱのうえに」を発売

3月2日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク