秦野版 掲載号:2019年1月25日号
  • LINE
  • hatena

湘南ドリームが混合制す 丹沢なでしこ杯バレーボール

スポーツ

混合の部優勝の湘南ドリーム
混合の部優勝の湘南ドリーム

 第28回丹沢なでしこ杯バレーボール大会(ピンクカップ)が昨年12月に秦野市総合体育館で開催され、混合の部に出場した湘南ドリームが見事優勝の栄冠を勝ち取った。同大会は秦野市スポーツ少年団が主催、秦野市小学生バレーボール連盟の主管で行われた。大会には秦野中ロータリークラブが協賛しており、同クラブの協賛は第1回大会から行われている。

 同大会には10チームが参加。混合、女子の2部門で争われた。混合の部では鶴巻小学校などで練習をしている湘南ドリームが全試合ストレート勝ちを収め、頂点に立った。同チームの大西淳監督は「秋の優勝の勢いを続けられたことで勝つことができた。まとまりが本当に良かった」と話した。

 大会では湘南ドリームと女子の部の優勝のファイターズJVCI(伊勢原)との間でも試合が行われ、そこでも湘南ドリームが勝利した。大会の参加チームは以下の通り。○女子の部/渋沢VSC、秦野北JVC、秦野東シャイニーズ、崇善マリンズ、ファイターズJVCI,アクアジュニア、○混合の部/湘南ドリーム、秦野本町、伊勢原ジュニア、大野ジュニア

開会式の様子
開会式の様子

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク