秦野版 エリアトップへ

2019年1月の記事一覧

  • 誰もが安心して暮らせる誇らしい街、秦野の未来をみなさんと一緒に

    意見広告

    誰もが安心して暮らせる誇らしい街、秦野の未来をみなさんと一緒に

    なんつッ亭大将 古谷一郎

     平成最後のお正月。みなさんもそれぞれのお立場でご家族との時間を楽しむ方もいれば仕事をしている方もいることと思います。今年も元気に、新しい年を「おはようございま...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新春スペシャルイベント

    開場 午前11時30分開演 正午開場 午前11時30分開演 正午 1/3(木)1/3(木)

    新春スペシャルイベント

     2019年1月3日(木)に平沢で、大規模なお祭りイベントが開催される!ジャパンニューアルファテームズの駐車場を一部開放し、敷地内に巨大なステージを設...(続きを読む)

    1月1日号

  • 世界へ届け 秦野の茶の魅力

    世界へ届け 秦野の茶の魅力 経済

    高梨茶園の後継者 ドイツ国際見本市に出展

     高梨茶園(秦野市菩提1387)の後継者・高梨晃さん(30)が、2018年11月28日から12月2日までドイツの新ミュンヘン国際見本市会場で開かれた食...(続きを読む)

    1月1日号

  • 自分に頑張れ!それだけでいい。

    自分に頑張れ!それだけでいい。

    そうだ”ありがとう”を自分に言おう

     明けましておめでとうございます。島半グループは地に足をつけて、初心を忘れることなく歩み続けます。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「セレクト神奈川100」について

    市町村を活性化する企業誘致施策 県議会報告【16】

    「セレクト神奈川100」について

    神奈川県議会議員 神倉ひろあき

     あけましておめでとうございます。 新年を迎え、第3回県議会(平成30年9月7日〜12月21日)で、私が所属する産業労働常任委員会におい...(続きを読む)

    1月1日号

  • 秦野駅今昔「玄関口」の変遷を見る

    秦野駅今昔「玄関口」の変遷を見る 社会

    北口広場整備完了は2019年度末

     2019年の幕開けであると共に、平成最後のお正月を迎えた。「平成」という年号で秦野を遡ってみると、平成元年(1989年)、秦野市の玄関口である「秦野駅」北口周...(続きを読む)

    1月1日号

  • 箱根駅伝明日号砲、頂点目指す

    箱根駅伝明日号砲、頂点目指す スポーツ

    東海大学陸上競技部駅伝チーム

     東京大手町-箱根芦ノ湖間を往復する新春の風物詩「第95回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)」(関東学生陸上競技連盟主催)が1月2日(水)、3日(木)に行わ...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域の交通安全を支える仕事

    秦野自動車教習所

    地域の交通安全を支える仕事

     地域の交通安全の拠点、秦野自動車教習所(秦野市曽屋)。親切で丁寧な教習内容と、きめ細やかなサービスで、教習生が満足できるような教習所作りに取り組んで...(続きを読む)

    1月1日号

  • 秦野バレエ文化の花が咲く

    乃羽バレエスクール

    秦野バレエ文化の花が咲く

     湘南・茅ヶ崎で確固とした地位を築いてきた「乃羽バレエスクール・乃羽バレエ団(乃羽ひとみ代表)」。今から35年前、その一員であった澤洋子さんが、「澤洋子バレエス...(続きを読む)

    1月1日号

  • 世界を支えるエンジニアが育つ場所

    株式会社トープラ

    世界を支えるエンジニアが育つ場所

     確かな技術と高い品質で、「ねじ」の製造販売大手の株式会社トープラ=本社・秦野市曽屋。入社3年目のエンジニア・三澤達也さん(25)に仕事の魅力を聞いた。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「正しい認知症診断」で早期治療を

    「正しい認知症診断」で早期治療を

    取材協力/医療法人丹沢病院

     長寿化に伴い、2025年には患者数が700万人を超えるという推計も発表されている認知症。しかし認知症の原因は様々で、また早期発見・早期治療で症状の軽減や維持が...(続きを読む)

    1月1日号

  • 新年は出雲大社相模分祠で初詣

    新年は出雲大社相模分祠で初詣

    3日は新春餅まき・福迎祭 12日から初のダイコク市

     新しい年を祝うお正月は、私たち日本人にとって、身近で心躍る年中行事。「関東のいづもさん 出雲大社相模分祠」では、1月3日午後1時半から、恒例の福迎祭(ふくむか...(続きを読む)

    1月1日号

  • 増え続けてきた非常勤、拡がる民間委託行き過ぎた「行革」に歯止めを

    第4回12月定例会 議会報告

    増え続けてきた非常勤、拡がる民間委託行き過ぎた「行革」に歯止めを

    市議会議員 古木勝久

     今号では、(1)市職員の働き方改革に関する一般質問 (2)文教福祉常任委員会での図書館に関する質問、所見を含めて、その概要を報告します。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「ラグビーW杯を楽しもう」

    特別インタビュー

    「ラグビーW杯を楽しもう」 スポーツ

    県組織委員長、康乗(やすのり)氏語る

     いよいよ今年開幕するラグビーワールドカップ(RWC)2019。県内でも横浜国際総合競技場で決勝戦を含む7試合が実施される。そこで神奈川県ラグビー協会・RWC2...(続きを読む)

    1月1日号

  • 県西最大級「湘南森林霊園」誕生

    宗教宗派自由

    県西最大級「湘南森林霊園」誕生

    自然と調和し、多彩なデザインの墓所揃え

     渋沢丘陵に昨年誕生した、待望の大型霊園「湘南森林霊園」は、立地を生かし、秦野の豊かな自然や環境になじむよう、樹林帯をふんだんに配置した森林墓地となっているのが...(続きを読む)

    1月1日号

  • 厚木支店エリア限定特別仕様商品販売中

    1月3日(木)から先着30組様に福袋

    厚木支店エリア限定特別仕様商品販売中

     タマホームでは、厚木支店エリア限定特別仕様商品「木麗な家ベース」「大安心の家ベース」好評のため継続販売中。仕様強化しながらも低価格で提供するとってもお得な商品...(続きを読む)

    1月1日号

  • かなテク生徒が門松作り

    かなテク生徒が門松作り 教育

    市役所他に設置

     神奈川県立西部総合職業技術校(かなテクカレッジ)で12月17・18日、庭園エクステリアコースの生徒による新年の門松作りが行われた。 1...(続きを読む)

    1月1日号

  • 鶴巻の名所旧跡を紹介

    鶴巻の名所旧跡を紹介 文化

    宮永岳彦記念美術館前で

     鶴巻温泉駅南口の整備完成に合わせて駅前に展示されていた鶴巻の名所旧跡の紹介が、12月17日から宮永岳彦記念美術館の壁面に常設展示されている。自治会な...(続きを読む)

    1月1日号

  • 津軽三味線・民謡コンサート

    津軽三味線・民謡コンサート 文化

    1月13日 東公民館で

     秦野市立東公民館の多目的ホールで「津軽三味線・民謡 初春コンサート」が開かれる。1月13日(日)午後2時から3時半。 当日は、津軽三味...(続きを読む)

    1月1日号

  • JCが新体制

    JCが新体制 経済

    2019年度役員を発表

     公益社団法人秦野青年会議所(JC)が1月1日付けで新体制となった。例年、理事の中から委員長・副委員長を選出しているが、2019年度は理事(例会担当)...(続きを読む)

    1月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    1月1日0:00更新

     新年あけましておめでとうございます。2019年最初のタウンニュース秦野版はいかがでしたか?新春にふさわしい企画盛りだくさんでお送りしました。プレゼント企画にも...(続きを読む)

    1月1日号

  • 乗馬体験へ招待

    乗馬体験へ招待 スポーツ

    新春読者プレゼント

     乗馬クラブクレイン神奈川(秦野市三廻部732)の乗馬スクール招待チケットを5人にプレゼント。幅広い年齢層に人気の乗馬を”手ぶら”で体験できる。参加費無料。但し...(続きを読む)

    1月1日号

  • 岩田 純一さん

    公益社団法人秦野青年会議所(秦野JC)の2019年度理事長を務める

    岩田 純一さん

    堀西在住 38歳

    未来に向かい基盤づくり新たに ○…56年間続く秦野JCのメンバーであることに誇りを持ち、何事も楽しみながら真剣に取り組んで...(続きを読む)

    1月1日号

  • 観光核にオール秦野でまちづくりを

    新春インタビュー

    観光核にオール秦野でまちづくりを 経済

    秦野商工会議所 佐野友保会頭に聞く

     タウンニュース秦野編集室では、2019年の年頭にあたり、秦野の経済界のリーダーである秦野商工会議所の佐野友保会頭に、インタビューを行った。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 小酒井基紘さんが個展

    小酒井基紘さんが個展 文化

    11日から 元麻布ギャラリー

     秦野市在住で、知的障害をともなう自閉症がある小酒井基紘(もとひろ)さんの個展が1月11日(金)から17日(木)、平塚駅北口の元麻布ギャラリー平塚(東横イン1F...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「5つの誓い」着々と

    「5つの誓い」着々と 政治

    高橋昌和市長に新春インタビュー

     2019年の年頭にあたり、高橋昌和市長にインタビューを行った。就任1年目となった昨年を振り返るとともに、新しい年の市政運営に対する意気込みなどを聞いた。(聞き...(続きを読む)

    1月1日号

  • 宿泊客もてなす最中の猪

    宿泊客もてなす最中の猪 経済

    鶴巻温泉の旅館 梵天荘で

     2019年の干支は「亥」。鶴巻温泉の旅館・梵天荘(秦野市鶴巻北2の12の36)では以前からお茶菓子として、猪をかたどった「いの子最中」が振舞われてい...(続きを読む)

    1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 古木勝久(3期目)

    市議会議員9月市議会第3回定例会 一般質問

    古木勝久(3期目)

    環境都市常任委員会委員

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook