秦野版 掲載号:2019年2月1日号
  • LINE
  • hatena

新東名高速道路 秦野PR館がオープン 一般の見学も予約受付

社会

新東名高速道路のジオラマ
新東名高速道路のジオラマ

 2020年度の開通に向け建設が進む新東名高速道路の横野の工事現場内に1月22日、「秦野事業PR館」がオープンした。

 新東名高速道路は秦野市内を10・9Kmにわたって通っており、羽根トンネルや秦野サービスエリア、秦野インターチェンジなどの工事が進んでいる。PR館ではこうした工事の進捗状況をはじめ、工事現場の完成予想図、出土物の一部などが展示されている。新東名開通後を表現したジオラマでは、タッチパネルで自動車の走行イメージなどを映像で見ることが可能。同館の2階からは羽根トンネルの入口や造成中の秦野サービスエリアも眺めることができる。

 同館は団体などの見学のほか、一般も受け付けており、ウェブの予約システム(https://airrsv.net/shintomei-hadano/calendar)や中日本高速道路(株)秦野工事事務所の電話(【電話】0463・80・5600)から申し込むことができる。見学日は火・水・木・土曜日で、参加無料。職員による説明なども受けられ、所要時間は1時間程度。同館では「新東名についてや工事の進捗状況など、ぜひ多くの方に知ってもらえれば」と話している。

秦野版のトップニュース最新6件

いちごの和紅茶 開発

高梨茶園

いちごの和紅茶 開発

5月1日号

お手まきの木 順調に生育

秦野市

お手まきの木 順調に生育

5月1日号

くずは峡谷に美術館誕生

秦野に新名所

くずは峡谷に美術館誕生

4月26日号

伝統の『峠漬』復活へ

峠屋―1976―

伝統の『峠漬』復活へ

4月26日号

4月26日に県西初出店

MEGAドンキ

4月26日に県西初出店

4月19日号

多世代交流の拠点 開所

鶴巻地区

多世代交流の拠点 開所

4月19日号

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク