秦野版 掲載号:2019年2月1日号 エリアトップへ

新東名高速道路 秦野PR館がオープン 一般の見学も予約受付

社会

掲載号:2019年2月1日号

  • LINE
  • hatena
新東名高速道路のジオラマ
新東名高速道路のジオラマ

 2020年度の開通に向け建設が進む新東名高速道路の横野の工事現場内に1月22日、「秦野事業PR館」がオープンした。

 新東名高速道路は秦野市内を10・9Kmにわたって通っており、羽根トンネルや秦野サービスエリア、秦野インターチェンジなどの工事が進んでいる。PR館ではこうした工事の進捗状況をはじめ、工事現場の完成予想図、出土物の一部などが展示されている。新東名開通後を表現したジオラマでは、タッチパネルで自動車の走行イメージなどを映像で見ることが可能。同館の2階からは羽根トンネルの入口や造成中の秦野サービスエリアも眺めることができる。

 同館は団体などの見学のほか、一般も受け付けており、ウェブの予約システム(https://airrsv.net/shintomei-hadano/calendar)や中日本高速道路(株)秦野工事事務所の電話(【電話】0463・80・5600)から申し込むことができる。見学日は火・水・木・土曜日で、参加無料。職員による説明なども受けられ、所要時間は1時間程度。同館では「新東名についてや工事の進捗状況など、ぜひ多くの方に知ってもらえれば」と話している。

秦野版のトップニュース最新6

五輪ボランティアに参加

東田原の村田厚子さん

五輪ボランティアに参加 スポーツ

卓球などで選手らと交流

9月24日号

お試し住宅で移住促進

秦野市

お試し住宅で移住促進 社会

市外在住者対象に受付を開始

9月24日号

東京‒大倉間で登山バス運行

東京‒大倉間で登山バス運行 経済

新東名活用路線の需要検証

9月17日号

"生涯現役"を支援

秦野市

"生涯現役"を支援 社会

フルライフはだの本格始動

9月17日号

日本七大珍種蜘蛛を発見

日本七大珍種蜘蛛を発見 社会

くずはの家 高橋所長

9月10日号

クーポン事業再び

秦野市

クーポン事業再び 政治

補正予算2億5千万円計上

9月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

初心者向け風景スケッチ教室

【Web限定記事】

初心者向け風景スケッチ教室

参加者を募集

10月4日~10月18日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook