秦野版 掲載号:2019年2月1日号 エリアトップへ

「いどし」に真剣な眼差し たけのこ学級の書き初め

文化

掲載号:2019年2月1日号

  • LINE
  • hatena
力作を手に笑顔の学級生ら
力作を手に笑顔の学級生ら

 義務教育を修了した秦野市在住の知的障害者へ生涯学習の機会を提供する「たけのこ学級」が1月20日、本町公民館で恒例行事の書き初めを行った。今年は、同学級生とボランティアの計44人が参加した。

 この書き初めでは、練習用も含め1人3枚の紙に書いていく。書く言葉は、「いどし」や「幸せ」などボランティアが用意した手本の中から選んだ言葉か、自分の好きな言葉。

 ボランティアと相談しながら書き進める人や、一人で黙々と集中して取り組む人など、一人ひとりが真剣に取り組んでいた。書き初めを終えた学級生からは「書けて良かった」という声が上がるなど、終始和やかな雰囲気で行われた。

 書き初めで書いた3枚の中から学級生が選んだお気に入りの一枚が同公民館に展示されている。場所は1階図書室。2月7日(木)の正午頃まで展示される予定。

秦野版のローカルニュース最新6

秦野たばこ祭2021 各地でメモリアル展示

小中学校等の短縮日課を継続

【Web限定記事】

小中学校等の短縮日課を継続 教育

緊急事態宣言延長に伴う秦野市内の小中学校等の対応

9月17日号

秦野事件簿

【Web限定記事】

秦野事件簿 社会

8月22日〜9月4日

9月17日号

秦野市立東公民館で写真展

【Web限定記事】

秦野市立東公民館で写真展 社会

「あなたが選ぶこの一枚」

9月17日号

ランチタイムコンサート「律の調べ」

【Web限定記事】秦野 最新ライブピックアップ

ランチタイムコンサート「律の調べ」 文化

東海大学前駅 ライブレストラン ミッシェル

9月17日号

上級者6人のピアノ演奏

上級者6人のピアノ演奏 文化

10月3日 クレッセントコンサート

9月17日号

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

富士の巨樹と森の四季

富士の巨樹と森の四季

吉田嗣郎さん写真展

9月23日~9月26日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook