秦野版 掲載号:2019年2月1日号 エリアトップへ

60周年を迎えた秦野伊勢原食品衛生協会の会長を務める 川口 浩太さん 新町在住 75歳

掲載号:2019年2月1日号

  • LINE
  • hatena

楽しみは自分で作る

 ○…「平成最後の年に60周年を迎え、記憶に残るものになったと思う」。秦野伊勢原食品衛生協会で、2009年から会長を務めて10年目。研修会を開き、各会員に自分の店で食中毒が出ないよう呼びかけたり、一般の人向けに街頭で呼びかけるなどの活動をしている。同協会の他にも、秦野飲食店組合の組合長や神奈川県食品衛生協会の副会長、神奈川県飲食業生活衛生同業組合の副理事長なども務め、地域に貢献する活動に精を出す。

 ○…秦野市新町で「手打ちそば砂場」を営む。愛知県から15歳で単身上京し、13年間住み込みで修業した。20杯の蕎麦を階段で10階のお客さんまで運ぶ出前や、煙突の掃除など、他の弟子たちが嫌がるような仕事にも率先して取り組んだ。そんな一生懸命さから、人間関係で悩むことも。「先輩から『良く見られたいんだろ』と言われることも。そんなことまで言われなきゃいけないのかということもあり、故郷に帰りたいと思うこともあった」と昔を振り返る。それでも仕事自体が嫌だと思うことはなかったという。「修行の身だったし、仕事も楽しくやろうと思えば嫌ということはなかった」

 ○…実家は渥美半島にあるタバコ屋。幼い頃、家にある倉庫が近所の子どもたちの溜まり場になっていた。近くの海に泳ぎに行ったり、将棋をしたりと遊んでいたという。「海まで走ると5分。パンツ一枚で泳いだり、当時は砂を掘ればあさりもいっぱい出てきて潮干狩りしたり。いたずら坊主で元気に遊んでいた」と懐かしむ。

 ○…最近の楽しみは4人の兄弟とその妻たちで行く「兄弟会」。「姉2人が亡くなって寂しいからやろうかと始まった」と、年に1回旅行に行く。「自分で何か楽しみを作っていれば、一生懸命頑張れる」と笑顔が溢れた。

秦野版の人物風土記最新6

小菅 基司(もとし)さん

秦野市議会第66代議長に就任した

小菅 基司(もとし)さん

春日町在住 56歳

9月24日号

古藤(ことう) 涼平さん

小学生から大学生までの陸上クラブ「HappinessAC」の代表を務める

古藤(ことう) 涼平さん

南矢名在住 31歳

9月17日号

酒井 みさをさん

アンサンブル楓の代表を務める

酒井 みさをさん

寺山在住 63歳

9月10日号

がっきー さん(本名:稲垣潤一)

秦野eスポーツ協会の会長を務める

がっきー さん(本名:稲垣潤一)

緑町在住 43歳

8月27日号

井越 基生さん

市内の双体道祖神の絵を100枚以上描いている

井越 基生さん

南が丘在住 84歳

8月20日号

小川 秀晴さん

15周年を迎えた秦野市観光ボランティアの会の会長を務める

小川 秀晴さん

上今川町在住 71歳

8月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

初心者向け風景スケッチ教室

【Web限定記事】

初心者向け風景スケッチ教室

参加者を募集

10月4日~10月18日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook