秦野版 掲載号:2019年2月15日号
  • LINE
  • hatena

介護予防で「ワッハッハ」 笑いヨガ教室 24人が参加

社会

笑顔の柴田さん(左)と参加者
笑顔の柴田さん(左)と参加者

 「ガタが来た、ガタが来た、どこに来た、肘に来た、腰に来た、肩に来た〜」「ワッハッハッハッハ!」

 広畑ふれあいプラザ(秦野市下大槻)で2月5日、秦野市主催の「笑いヨガ教室」が開催された。笑いヨガとは、ヨガの呼吸法に笑いを取り入れたもの。難しいポーズはとらず、笑うことで体内に酸素を取り込み、心身の健康増進が期待できるとされている。

 講師は市内で笑いヨガ教室を開いている柴田かおるさん(60)。当日は24人が参加し、握手をして笑ったり、30年ぶりに同窓会で会ったという設定で笑ったりした。参加者は「普段あまり笑うことがないので、たくさん笑って気持ちが明るくなった」「あまり笑えないかもと思ったが、皆につられて笑えて楽しかった」などと話した。「日常でも笑いを取り入れ続けてもらえたら」と柴田さん。同様の教室は今後も予定されている。問い合わせは柴田さん【携帯電話】090・4012・3915へ。

秦野版のローカルニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月22日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

三浦乾也の作品展示

秦野で活躍した陶芸家

三浦乾也の作品展示

27日から本町公民館で

3月27日~4月9日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク