秦野版 掲載号:2019年8月23日号 エリアトップへ

社会での女性について論文 国際ソロプチミスト秦野が参加賞贈呈

社会

掲載号:2019年8月23日号

  • LINE
  • hatena
参加賞を持つ中島さん(右)と倉原さん(左)
参加賞を持つ中島さん(右)と倉原さん(左)

 女性で作る奉仕団体国際ソロプチミスト秦野(玉川澄江会長)は8月19日、秦野市文化会館で行われた例会で倉原美羽さん(秦野高2)と中島祥奈さん(秦野高2)に参加賞を贈った。これは7月末に行われた国際ソロプチミストアメリカ日本東リジョン主催の第11回ユース・フォーラム(国連大学ウ・タント国際会議場)に論文を提出した2人に対するもの。同フォーラムは、高校生が集い共通の問題について意見交換し、視野を広め多角的に物事を考える機会にしようと隔年で開催。毎回行われている高校生の論文発表では、倉原さんと中島さんの論文が披露された。

 倉原さんは「女性にとってやりがいがある働き方へ」をテーマに子どもを持つ女性の社会復帰後の問題点についてまとめた。「現状を知るきっかけになった。女性の地位向上についてなど、論文を書くことで考えるきっかけになった」と話した。

 中島さんは「女性の『生きづらさ』の先へ」をテーマに生きづらい社会構造をどのように改善したら良くなるかをまとめた。「今後社会に出た時に直面するかもしれない課題。論文を書くにあたり調べたりしたことが役に立つようにしたい」と語った。玉川会長は「問題提起に対して、自分の意見を述べた素晴らしい内容だった」と評価した。

秦野版のローカルニュース最新6

一左さんが落語披露

一左さんが落語披露 文化

3月1日 奥津国道美術館

2月21日号

映画「夜明け前」上映会

映画「夜明け前」上映会 社会

2月29日 鶴巻公民館

2月21日号

みんなでダンス、ダンス

ディスコナイト

みんなでダンス、ダンス 文化

2月29日、ミッシェルで

2月21日号

民家で発災想定し訓練

同時多発傷病者救助など 秦野市赤十字奉仕団

民家で発災想定し訓練 社会

2月21日号

「2年目に向け粉骨砕身」

加藤県議が県政報告

「2年目に向け粉骨砕身」 政治

2月21日号

遊友が写真展

遊友が写真展 文化

29日から市民ギャラリー

2月21日号

開幕スタメン争い熾烈

湘南ベルマーレ

開幕スタメン争い熾烈 スポーツ

2月21日 ホームで浦和戦

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

国際女性デーに合わせ講演

国際女性デーに合わせ講演

3月9日 本町公民館で

3月9日~3月9日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク