秦野版 掲載号:2019年9月13日号 エリアトップへ

中学生バレーボール 全国優勝し優秀選手に 市内在住 諸星雄大さん

スポーツ

掲載号:2019年9月13日号

  • LINE
  • hatena
秦野北JVCメンバーと練習した諸星さん(中央)
秦野北JVCメンバーと練習した諸星さん(中央)

 8月17日から20日まで、和歌山県で開催された「第49回全日本中学校バレーボール選手権大会」で、秦野市在住の諸星雄大さん(3年)が通う東京都の駿台学園中学校バレー部が見事に優勝を果たした。諸星さんは、試合における活躍が認められ、同大会の優秀選手にも選出された。

 強豪がひしめくこの大会。同中学は大会を通じ各試合で接戦を繰り広げ、3セットのフルセットで勝ち抜いていった。諸星さんはこうした試合の中で、勝負を決する1点を奪うなど、抜群の決定力を発揮した。

 諸星さんは「学校は遠かったが、入学して2年半、朝早く渋沢駅を出て、毎日かなり厳しい練習を重ねてきた。その甲斐あって全国大会で優勝を果たすことができたと思う。この仲間とバレーボールができて本当に良かった。これからはこれまでの経験を活かして、高校に進学しても頑張ってバレーボールを続けていきたい」と話した。

 諸星さんは、小学生の時にはバレーボールチーム「秦野北JVC」に所属し、男女混合チームで全国大会に出場し、全国ベスト8に進出した経験を持つ。

 大会終了後には、同チームの練習場所を訪れ、小学生の後輩メンバーと一緒に練習に参加し共に汗を流した。

 同チームの児童たちは、身近な先輩が活躍した話に興味を持って、聴き入っていた。
 

秦野版のトップニュース最新6

2病院再編・統合議論に困惑

厚労省発表

2病院再編・統合議論に困惑 社会

秦野市は「地域医療守る」

10月18日号

台風19号の被害 市内にも

台風19号の被害 市内にも 社会

交通など市民生活にも影響

10月18日号

放課後学習、民間に初委託

秦野市

放課後学習、民間に初委託 教育

児童の学習習慣定着ねらう

10月11日号

レスリングで世界大会へ

大川弘毅さん(並木町在住)

レスリングで世界大会へ スポーツ

35歳以上ベテランズ選手権で

10月11日号

「行者おむすび」再始動

「行者おむすび」再始動 経済

渋沢の「峠漬」とコラボ

10月4日号

はだのふるさと大使に

俳優・歌手吉田栄作さん

はだのふるさと大使に 文化

秦野の魅力発信に期待

10月4日号

過去最多の3000発花火

秦野たばこ祭

過去最多の3000発花火 文化

「吉田栄作トークショー」も

9月27日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

秦野の魅力込めた1枚募集

観光写真コンクール

秦野の魅力込めた1枚募集

10月7日~1月31日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク