秦野版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

夏そばを収穫 3期作に取り組む丹沢そば

社会

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena
収穫に参加したメンバーら
収穫に参加したメンバーら

 秦野市内でそばの栽培に取り組んでいる「丹沢そば本店」の経営者、石井勝孝さんが中心となって活動している「丹沢山系エメラルドバージンそばを守る同志会」。そのメンバーと、「天空の丹沢そば村」の会員、将来の就農希望者に農作業を指導する「丹沢そば農業アカデミー」の生徒たちが9月5日と6日、同社の畑で夏そばを収穫した。参加者は大型農機具を使い農水省6次産業化サポートセンターに登録されているプロに本格的な農作業を教わった。

 今回収穫したそばは農協が等級検査を行い、10月上旬には同社が営む飲食店で秦野産夏そばの新そばとして提供される。

新型コロナ感染拡大防止サービス

皆様に代わってドライバーが代行します!

http://www.aizu-taxi.co.jp/index.html

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6

フェイスガードを寄贈

フェイスガードを寄贈 社会

秦野RCが秦野医師会へ

5月22日号

成人式は20歳に

【Web限定記事】

成人式は20歳に 社会

秦野市 民法改正後も

5月22日号

秦野産材利用の住宅に助成

【Web限定記事】

秦野産材利用の住宅に助成 政治

構造材等に最大60万円

5月22日号

除菌水を無償配布

秦野市

除菌水を無償配布 社会

19日から当分の間

5月22日号

マスクで詐欺・事故防止を啓発

マスクで詐欺・事故防止を啓発 社会

秦野署の窓口で

5月22日号

市長動向

【Web限定記事】

市長動向 政治

5月11日〜15日

5月22日号

あっとほーむデスク

  • 5月22日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月22日号

お問い合わせ

外部リンク