秦野版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

小ホール無料提供が延長 クアーズテック秦野カルチャーホール

文化

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena
利用中の様子
利用中の様子

 秦野市は、クアーズテック秦野カルチャーホール(文化会館)小ホールを無料で提供する「はだのアート復活プロジェクト」を7月末まで開催予定だったが、8月31日(月)まで延長することを決めた。利用者から「久しぶりのステージ大変楽しかった」「ホールでの音出しは気持ちいい」などと、好評だったため延長することに。

 同プロジェクトは活動の場を失った文化芸術関係者への活動の場の提供と、同館小ホールの有効活用のため企画されたもの。利用条件は当初から変更なく、市内に住所、勤務地又は活動拠点を有する個人又は団体(プロ・アマは不問)が対象となる。利用時間は午前9時から11時半までか、午後1時半から4時までのどちらか。電話予約のうえ、使用希望日の1週間前までに同館と事前打ち合わせをし、本予約となる(先着順・対象外の日も有)。

 また期間中の利用は、1人(1団体)につき1回のみ。新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客での利用とし、楽屋の利用はできない。同プロジェクトでの利用で撮影された動画は、市公式YouTube「はだのモーピク」にアップされる。

 詳細・問い合わせは市文化振興課【電話】0463・86・6309、小ホールの事前予約については同館【電話】0463・81・1211へ。

秦野版のローカルニュース最新6

救助活動を市長に報告

市消防職員

救助活動を市長に報告 社会

熱海土石流 緊急消防援助隊

7月23日号

おおね油絵サークル展

おおね油絵サークル展 文化

市民ギャラリーで

7月23日号

パラ通して多様性を考える

パラ通して多様性を考える スポーツ

8月14日に聖火フェス

7月23日号

すとりーとらいぶ

すとりーとらいぶ 文化

寺山の石庄庵で

7月23日号

14年間児童の安全見守る

14年間児童の安全見守る 社会

菖蒲在住 竹田弘さん

7月23日号

ワクチン接種状況

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter