秦野版 掲載号:2020年8月21日号 エリアトップへ

キャッシュバック9月開始 飲食費など1人4千円以上で

政治

掲載号:2020年8月21日号

  • LINE
  • hatena
登録店舗が掲示するキャンペーンのポスター
登録店舗が掲示するキャンペーンのポスター

 秦野市内の登録店舗での飲食費等が、最大5万人にキャッシュバックされる「顔晴(がんば)ろうはだのキャッシュバックキャンペーン」が9月1日(火)から開始される。新型コロナウイルス感染症の感染予防に配慮し、実施時期や参加条件を変更しての実施となる。

 同キャンペーンは、秦野市内の飲食サービスを提供する登録店舗で1人あたり4000円以上の飲食等を楽しむと、その場で1人につき1000円がキャッシュバックされるという事業。秦野市や秦野商工会議所などが組織する「顔晴ろうはだのキャッシュバックキャンペーン実行委員会」(佐野友保会長)は8月7日に行われた実行委員会の中で、「新型コロナウイルス感染症への感染予防に最大限配慮したうえで、市内の消費者を応援すると共に、消費喚起を支援していく必要がある」とし、同キャンペーンの実施を決定した。

 当初の予定では8月20日からのスタートを見込んでいたほか、キャッシュバックの条件に人数制限を設けていたが、社会情勢にあわせて条件などを見直し。感染拡大防止に配慮した事業内容にしたほか、キャンペーンの登録店舗には神奈川県が行う「LINEコロナお知らせシステム」への登録を義務付け、感染症対策を徹底するように指導を行っている。

感染対策店舗で少人数から利用可

 キャッシュバックキャンペーンには、市内外問わず1人から参加が可能で、登録店舗で1人あたり税込4000円以上の飲食等をした場合に適用される。キャッシュバックは会計時に行われ、店舗から発行される「領収証・申請書兼受領書」に署名することで、対象者1人につき1000円のキャッシュバックが受けられる。

 例えば、家族3人で税込1万2000円の食事等をした場合は、3人が還元対象となり3000円がキャッシュバックされる。同実行委員会によると「大人数ではなく3〜4人程度の少人数で、お店も感染防止対策を万全にした状況で利用できるようにしました」と話す。

 キャンペーンの事業費は5000万円で、5万人に達し次第、終了となる。スタートは9月1日からで、終了時期は11月頃を見込んでいるという。

 キャンペーンの登録店舗は、店頭に掲示されるポスターが目印。また、キャンペーンの詳細や登録店舗の一覧は、地域情報サイト「レアリア」内の特設ページhttps://rarea.events/summary/hadano-nigiwai/cashbackで紹介されているほか、タウンニュース秦野版8月28日号で掲載される予定。

 問い合わせは同実行委員会(秦野商工会議所内)【電話】0463・81・1355(平日午前9時〜午後5時)。

特設ページはここからアクセス
特設ページはここからアクセス

秦野版のトップニュース最新6

救急出動が年間約700件減

救急出動が年間約700件減 社会

新型コロナの影響か

1月15日号

施設利用の時間等制限

秦野市

施設利用の時間等制限 政治

緊急事態宣言で対応

1月15日号

オンライン配信に変更

新成人のつどい

オンライン配信に変更 文化

新型コロナ拡大を受け

1月8日号

chicca mesh開発

極東窒化研究所

chicca mesh開発 経済

工業技術を一般消費者へ

1月8日号

牛と共に生きる

初夢インタビュー

牛と共に生きる 社会

牧場経営を目指す小川翔吾さん

1月1日号

命と暮らしを最優先に

命と暮らしを最優先に 社会

新春インタビュー 高橋昌和市長に聞く

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

  • 11月27日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

草や木の実で遊ぼう

草や木の実で遊ぼう

くずはの家で観察会

1月23日~1月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク