秦野版 掲載号:2020年10月9日号 エリアトップへ

秦野茶を使ったクラフトビール「HANOCHA」のプロジェクトリーダーを務める 小桧山(こひやま) 茂雄さん 西田原在住 44歳

掲載号:2020年10月9日号

  • LINE
  • hatena

常に、挑戦あるのみ

 ○…ふわっと香るお茶のやさしい香り、柔らかく喉を通るその味は、お茶の爽やかさが気持ち良くフルーティーだ。「いつも傍にある、まちの中に溶け込めるビールを目指しています」と優しく笑う。地域活性の取り組みを行う「エンタメ型地域活性化コミュニティ ココハダLAB」のメンバーとして、秦野にも地元ビールが欲しいとプロジェクトを進めてきた。「お茶がいろいろな料理に合うように、HANOCHAも食事と一緒に楽しんでもらえれば」

 ○…生まれも育ちも秦野。夢だった店を構えるためサラリーマン時代に調理師免許を取得し、2016年に栄町に「ハダノ浪漫食堂」を開店した。だしソムリエの資格を持ち、だしにこだわったうどんやおでんなどを提供している。地元への愛情は2012年に立ち上げた『ココから秦野』(ココハダLABの前身)での取り組みから大きくなっていった。「多くの方に出会い、多くのお店を回らせていただいた。私の店も人と人が出会える、何かが生まれる場所にしたい」。開店当初から地元クリエイターが作品を出展できる棚や、仕事や会議で使える「コワーキングスペース」を設けて、様々な出会いを支えてきた。

 ○…人の笑顔や、ものづくりが好き。中・高はバレーボール部のセッター。「皆をよく見てボールを回すことが役割。自分に合っていた」。大学でもイベントを企画したりと「誰かが楽しそうな顔を見るのが好き」と笑顔が光る。

 ○…常に新しいことに挑戦し、努力を惜しまない。次なる目標は「ココハダLABで発行しているフリーマガジン『kokohada』を日本地域情報コンテンツ大賞で日本一にすること」。地域活性を成功させたいと、秦野愛溢れる。

秦野版の人物風土記最新6

今井 しょうこさん

『マンガでわかる考古遺跡発掘ワーク・マニュアル』を出版した

今井 しょうこさん

平沢在住 48歳

10月15日号

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

秦野市俳句協会の第12代会長を務める

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

千村在住 73歳

10月8日号

村上 志津子さん

秦野市レクリエーション協会の会長を務める

村上 志津子さん

堀山下在住 70歳

10月1日号

小菅 基司(もとし)さん

秦野市議会第66代議長に就任した

小菅 基司(もとし)さん

春日町在住 56歳

9月24日号

古藤(ことう) 涼平さん

小学生から大学生までの陸上クラブ「HappinessAC」の代表を務める

古藤(ことう) 涼平さん

南矢名在住 31歳

9月17日号

酒井 みさをさん

アンサンブル楓の代表を務める

酒井 みさをさん

寺山在住 63歳

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook