秦野版 掲載号:2020年11月13日号 エリアトップへ

秦野あづまライオンズクラブ 駅前で献血呼びかけ 朝市支援の看板も寄贈

社会

掲載号:2020年11月13日号

  • LINE
  • hatena
市民に献血を呼び掛けた
市民に献血を呼び掛けた

 秦野あづまライオンズクラブ(田中文夫会長)は10月21日、小田急線鶴巻温泉駅の北口で、日本赤十字社と共同の献血活動を実施した。同クラブでは30年以上にわたり、同駅前と東海大学前駅でそれぞれ年間1回ずつ献血を続けている。今回の献血活動には、鶴巻温泉病院やライフプラザ鶴巻、ハートウェル秦野、中栄信用金庫などが趣旨に賛同し協力した。

 今年は新型コロナウイルスの影響により献血協力者が大きく減少するなか、会員はマスクやフェイスシールドなどを着用し感染防止に努めながら市民に協力をよびかけ、35人の協力を得て、1万4000ミリリットルの血液を採取することができた。

 また同日「つるまき朝市会(関野豊二郎代表)に告知看板を寄贈した。同会は鶴巻温泉駅北口で20年以上にわたり、毎週土曜日に朝市を開催し農家の産直野菜や生花、食品などを販売している。

 同クラブでは来年設立40周年を迎えるにあたり、新しい住民やハイキング客ら駅利用者に朝市を知らせることで、観光や商工業の振興に役立ててもらおうと、管理者の秦野市と話し合い、看板の掲出することとした。

 看板は縦90cm、横3m80cmメートルの大型のもので、駅北口バスロータリー中央に設置された。

寄贈した看板と同会のメンバー
寄贈した看板と同会のメンバー

秦野版のローカルニュース最新6

本町中1年女子が優勝

本町中1年女子が優勝 スポーツ

県軟式テニス研修大会で

1月28日号

花の黄色あざやかに

花の黄色あざやかに 社会

極楽寺のロウバイ

1月28日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

1月9日〜1月15日

1月28日号

新戦力加入で大幅補強

湘南ベルマーレ

新戦力加入で大幅補強 スポーツ

2022シーズン新体制発表

1月28日号

丹沢の魅力ぐるっと周遊

丹沢の魅力ぐるっと周遊 文化

5市町村スタンプラリー

1月28日号

陸上競技の審判員に

陸上競技の審判員に スポーツ

講習会の参加者募集

1月28日号

はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook