秦野版 掲載号:2020年11月27日号 エリアトップへ

小田急財団 絵画2枚を寄贈 宮永岳彦記念美術館に展示

文化

掲載号:2020年11月27日号

  • LINE
  • hatena
寄贈した山木理事長(右)=提供写真
寄贈した山木理事長(右)=提供写真

 公益財団法人小田急財団の山木利満理事長が11月16日、高橋昌和市長を訪れ、所蔵絵画2枚を寄贈した。

 これは同財団の「文化やスポーツの振興に関する事業」の一環として、秦野市立宮永岳彦記念美術館での展示公開の希望があり、寄贈に至ったもの。梅原龍三郎作「薔薇」(油彩12号)と奥村土牛作「チューリップ」(日本画6号)が寄贈された。

 宮永岳彦記念美術館では2016年から秦野市と小田急電鉄株式会社で連携を開始し、常設展示室内に「小田急コーナー」を設けている。今回寄贈された絵画は同コーナーに展示される。

秦野版のローカルニュース最新6

自分だけの読書感想文を

自分だけの読書感想文を 社会

親子5組が参加

7月30日号

大山灯籠ともる

鶴巻地区

大山灯籠ともる 文化

夜道照らす伝統行事

7月30日号

歩行をチェック

歩行をチェック スポーツ

8月24日に測定会

7月30日号

8月イベント情報

万葉の湯 はだの館

8月イベント情報 社会

7月30日号

丹沢のマナー向上目指し

丹沢のマナー向上目指し 社会

プロの走りで「ひやり」体験

7月30日号

食料品を無料配布

食料品を無料配布 社会

感染症影響で困窮世帯に

7月30日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter