秦野版 掲載号:2021年1月1日号 エリアトップへ

(PR)

ふるさとの木によるふるさとの森づくりを実践 出雲大社相模分祠

掲載号:2021年1月1日号

  • LINE
  • hatena

 出雲大社相模分祠では2007年6月3日、1700人もの市民らがボランティアとして参加して境内西側の土地で植樹祭を開催した。

 この取り組みには横浜国立大学名誉教授の宮脇昭さんが全面的に協力。日本古来の樹木であるシイやタブ、カシなどの苗木を1万2千本植え、「千年の杜」を作った。それ以降も様々な団体と協力し、秦野の里山各地で進め、現在約9万5千本の苗木の植樹をするに至っている。森づくりは地域から人間と地球の未来を守る、正攻法の手段と捉え、SDGsが掲げる目標達成のため、各団体と協力し、秦野の豊かな自然を守ると話す。

SDGs 出雲大社相模分祠

秦野市平沢1220

TEL:0463-81-1122

https://www.izumosan.com

生活介護事業所 はみんぐ

県内初!運動療法を取り入れた障害者生活介護

https://www.hatanohp.or.jp/

<PR>

秦野版のピックアップ(PR)最新6

高級感あふれる内装に圧倒

積水ハウス

高級感あふれる内装に圧倒

10月31日(日) 現場見学会

10月22日号

障がい者のグループホーム平塚市中原に新規オープン

他の葬儀社との違いとは

小さな葬祭施設「はないちりん」

他の葬儀社との違いとは

10月22日号

お店の美味しさそのままパック

味乃大久保

お店の美味しさそのままパック

自宅で手軽に作りたての味を

10月22日号

「身体の中から潤いを」

「身体の中から潤いを」

しぶさわ薬局・寧静針灸院

10月22日号

国・県・市の行政相談所

国・県・市の行政相談所

11月10日、本町公民館で

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 古木勝久(3期目)

    市議会議員9月市議会第3回定例会 一般質問

    古木勝久(3期目)

    環境都市常任委員会委員

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook