秦野版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

2021年秦野市新成人のつどい実行委員長を務める 半澤 優希さん 東田原在住 19歳

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena

不安なときも前向きに

 ○…コロナ禍で迎えることになった今年の成人式。先行きが見えず、開催しても良いのか熟考することからのスタートだった。準備を進めてきたものの、新型コロナの感染急拡大を背景に、急遽オンライン配信のみで実施することになった。「一生に一度のことと頑張って準備を進めてきただけに、率直に残念」と本音がこぼれる。

 ○…東小学校、東中学校を経て伊志田高校へ進学。中学では生徒会長を務めるなど人前に立つことが多かったが、高校時代は「何となく毎日が過ぎていた」と振り返る。高校2年の冬、「このままで良いのか」と自問自答し、マーケティングに興味があることに気づいた。猛勉強し、その分野を学べる青山学院大学へ進学した。

 ○…片道1時間半近くかけて通う大学では合唱部に所属、活動的な毎日を過ごしていた。そんな中で新型コロナが発生し、生活が一変した。「対面で講義を受けられないことや、仲間と活動できないことに不便を感じるが、通学時間が無くなって自分の時間を持てたり、オンライン授業など新しい選択肢も増えた。前向きに考えて物事に取り組もうと」。その1つがeスポーツ。あるチームのマネージャーを務めており、試合の準備や選手と運営の橋渡しなどをする。「スマホ1台で誰でもできる。フィジカルスポーツに比べ参加しやすいことも魅力的で、可能性を感じる」と熱を込める。

 ○…名前が人気ドラマの主人公と酷似しているため、「すぐに名前を覚えてもらえる」と笑う。アルバイト先の塾の生徒たちから「先生、倍返しして!」などと言われるとか。「生徒との距離が近くなり、悩みなどを話しやすくなるなら良いかな」。前向きに、困難をチャンスに変えて進む。

生活介護事業所 はみんぐ

県内初!運動療法を取り入れた障害者生活介護

https://www.hatanohp.or.jp/

<PR>

秦野版の人物風土記最新6

守屋 真一さん

秦野市内の魅力を再発見するイベントを企画している

守屋 真一さん

柳川出身 31歳

10月22日号

今井 しょうこさん

『マンガでわかる考古遺跡発掘ワーク・マニュアル』を出版した

今井 しょうこさん

平沢在住 48歳

10月15日号

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

秦野市俳句協会の第12代会長を務める

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

千村在住 73歳

10月8日号

村上 志津子さん

秦野市レクリエーション協会の会長を務める

村上 志津子さん

堀山下在住 70歳

10月1日号

小菅 基司(もとし)さん

秦野市議会第66代議長に就任した

小菅 基司(もとし)さん

春日町在住 56歳

9月24日号

古藤(ことう) 涼平さん

小学生から大学生までの陸上クラブ「HappinessAC」の代表を務める

古藤(ことう) 涼平さん

南矢名在住 31歳

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 古木勝久(3期目)

    市議会議員9月市議会第3回定例会 一般質問

    古木勝久(3期目)

    環境都市常任委員会委員

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook