秦野版 掲載号:2021年1月22日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 極楽寺境内でロウバイが満開

社会

掲載号:2021年1月22日号

  • LINE
  • hatena
見頃を迎えたロウバイ
見頃を迎えたロウバイ

 極楽寺(秦野市鶴巻1861・守本善英住職)の境内で、ロウバイの花が見頃を迎えた=写真(1月16日撮影)。

 ロウバイは中国原産の落葉低木で、直径2cmほどの黄色い花をつける。冬になると葉がすべて落ち、黄色い花が枝を彩る姿が特徴的で、半透明でにぶいツヤのある花びらが蝋細工のようであることから「蝋梅」という名がついたという説も。

 同寺のロウバイは約10本植えられており、入ってすぐ右側にある観音堂の横に咲いている。見頃を迎えたロウバイは甘い芳香を放ち、市内外から見学に訪れた人や、散歩中の人が足を止めて眺めたり、写真を撮る姿が見られた。

 同寺によると今年は開花が早く、花が見られるのは1月末頃までだという。
 

観音堂の横に10本程咲く
観音堂の横に10本程咲く

秦野版のローカルニュース最新6

地域課題で意見交換

JC神奈川ブロック

地域課題で意見交換 経済

高橋市長を公式訪問

4月16日号

二王像鑑定「修復は急務」

はだの大日堂保存会

二王像鑑定「修復は急務」 文化

今年を計画実行初年度に

4月16日号

劇団BOWZ初披露へ

劇団BOWZ初披露へ 文化

24日 イオン秦野SC

4月16日号

災害復旧の感謝を込めて

高梨茶園

災害復旧の感謝を込めて 社会

自家産のお茶を寄贈

4月16日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

3月28日〜4月3日

4月16日号

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 第1回「ビバ渋沢栄一!」

    NHK大河ドラマ「青天を衝け」主人公渋沢栄一が遺したもの 連載寄稿

    第1回「ビバ渋沢栄一!」

    エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

    4月16日号

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter