秦野版 掲載号:2021年4月9日号 エリアトップへ

はだの歴史博物館 昭和の祝い行事を知る 企画展6月20日まで

文化

掲載号:2021年4月9日号

  • LINE
  • hatena
当時使われていた物も展示されている
当時使われていた物も展示されている

 はだの歴史博物館では4月3日から企画展「大安吉日 祝いのとき」が開催されている。

 コロナ禍により思い通りのお祝いができない今、人々の暮らしが地域社会と密接に関わっていた時代の「祝い」をテーマに展示。昔の人々はどのように人生儀礼を執り行っていたのか、出生や成長、婚姻など”ハレ”の部分にスポットを当て、その場を仕立て、飾り、人々を華やかに包み込んだ品々を紹介している。「同じ秦野地域でも地域で異なったしきたりや、家ごとに違いがあります。今回は一部の紹介ですが、ご来場いただき少しでも明るい気分になっていただければ」と同館。

 入場無料。午前9時から午後5時(入館は4時半)まで。期間は6月20日(日)まで。問い合わせは同館【電話】0463・87・5542へ。

秦野版のローカルニュース最新6

55歳以上の雇用創出へ

秦野市

55歳以上の雇用創出へ 政治

生涯現役促進地域連携を開始

6月11日号

寄付

寄付 社会

6月11日号

SDGsパートナー5社に

SDGsパートナー5社に 社会

秦野市から4社を追加

6月11日号

夏休みの新聞作り講座

夏休みの新聞作り講座 社会

東公民館で全2回

6月11日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

5月16日〜5月29日

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 第3回「ビバ渋沢栄一!」

    NHK大河ドラマ「青天を衝け」主人公 渋沢栄一が遺したもの 連載寄稿

    第3回「ビバ渋沢栄一!」

    エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

    6月11日号

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter