秦野版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

第1回3月定例会 一般質問 議会報告 市の役割として、保育の質のガイドラインを令和元年台風19号の災害対応の検証を 市議会議員  古木勝久(3期目)

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena

■保育の質の可視化を

問 保育の質を向上させるため、質のガイドライン等を設定して実績を上げている自治体がある。本市としてはどうか。

答 保育の質は数値で表わせない。質を向上させるために国の保育所保育指針がある。ガイドラインありきではないが、今後、必要性を検討することになると考える。

問 国の保育所保育指針は抽象的である。市独自の設定では保育室の面積基準や職員配置の目標、研修の仕組み、民間保育所への補助の強化等が可視化できると考える。

答 市の幼児教育・保育環境整備計画を進める中で、提案を参考にしていきたい。

■堀水路の水害は人災か

問 堀水路の管理者である市の対応では、災害協定の連携や防災器材の搬入、緊急時の連絡に問題があり、人災ではなかったかと考えるがどうか。

答 災害対応等では、市は責任を果たしてきた。人災ではないと考える。

問 地域の方々と、この課題について検証すべきと思うがどうか。

答 本市の災害対応に不明があれば、話し合っていきたい。

問 堀水路周辺の復旧作業では、一部にソーラーファン等で約500万円もの予算が充てられた。どのような法的根拠に基づいていたのか。

答 災害対策基本法や地域防災計画、防疫計画等が根拠である。

問 不適切な予算執行と考える。今後、同様の被害が出た場合、全てに補助していただけるのか。

答 現時点で、全て補助できるとは答えにくい。



以上の一般質問のほか、予算決算常任委員会では所属する文教福祉分科会を中心に、コロナ禍における民間保育所や医療機関への支援など8項目について質問しました。

古木勝久議員

秦野市南が丘2の2の22の203

TEL:090-6010-7129

http://a-n.co.jp/furuki/katsuhisa.html

秦野版の意見広告・議会報告最新6

第4弾  不適切な土砂等の処理の是正と不適切な行政運営の刷新を

第2回6月定例会 一般質問 議会報告

第4弾  不適切な土砂等の処理の是正と不適切な行政運営の刷新を

市議会議員  古木勝久(3期目)

7月9日号

少人数学級について

6月定例会 議会報告

少人数学級について

秦野市議会議員 無所属 伊藤大輔

7月9日号

3度目の緊急事態宣言で思うこと

3度目の緊急事態宣言で思うこと

なんつッ亭大将 古谷一郎

5月14日号

自民党・新政クラブ議会報告

秦野市議会会派

自民党・新政クラブ議会報告

多様な市民の声をしっかり市政に届けていきます。

4月30日号

令和3年度当初予算が成立‼

新型コロナ対応と経済の維持に重点を置き 県議会報告㉖

令和3年度当初予算が成立‼

神奈川県議会議員 神倉ひろあき

4月30日号

市の役割として、保育の質のガイドラインを令和元年台風19号の災害対応の検証を

第1回3月定例会 一般質問 議会報告

市の役割として、保育の質のガイドラインを令和元年台風19号の災害対応の検証を

市議会議員  古木勝久(3期目)

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter