秦野版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

70周年を迎えた秦野市子ども会育成連絡協議会の会長を務める 竹内 房枝さん 南が丘在住 71歳

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena

子どもたちの笑顔のために

 ○…秦野市内には現在38の子ども会があり、会員数は約1700人(2月末現在)。子ども会育成連絡協議会は地域の子ども会の活動を支える組織だ。通称「秦子連(はだこれん)」は今年春に70周年を迎えた。昨年から続くコロナ禍でここ1年活動もままならない日々が続いた。70周年のお祝いはお預けとなったが、役員らの尽力で、節目の記念誌が完成した。

 ○…近年子ども会への加入の減少、子ども会自体の減少が課題となっている。秦野市の子ども会の加入率は10年前の約半数。減少の背景には、塾や習い事で多忙な子どもたち、保護者の共働きや核家族化など生活スタイルの変化もある。しかし「子どもを地域で見守り育てる組織が子ども会。子どもたちの笑顔のため、地域ぐるみで子どもたちを守るためにも必要な組織。どうやったら存続できるか」と試行錯誤の日々が続く。

 ○…兼任で会長を務めている南地区では、忙しい保護者にかわって、子育てを終えた60代〜70代がボランティアスタッフとして子ども会の運営にひと肌ぬいでいる。コロナ禍に見舞われたこの1年、子育ての悩みにも応じてきた。「子ども会が消えかけている地区でも、可能性を見出したい」と新たな子ども会の在り方を提案する。

 ○…公立幼稚園に36年勤めた。絵本を通じた教育の大切さを実感。5年前、尾尻に「家庭文庫おはなしハウスたけうち」を開設。蔵書数は幼稚園教諭時代から買い集めていた約5000冊。子どもたちが自由に訪問でき、絵本を読んだり、工作をしたり、遊べる場となっている。「秘密基地」と呼ぶそこは、一歩足を踏み入れると幸せの香りがする。「子どもたちに故郷と思ってもらえる場所を作りたい」と顔をほころばせた。

生活介護事業所 はみんぐ

県内初!運動療法を取り入れた障害者生活介護

https://www.hatanohp.or.jp/

<PR>

秦野版の人物風土記最新6

守屋 真一さん

秦野市内の魅力を再発見するイベントを企画している

守屋 真一さん

柳川出身 31歳

10月22日号

今井 しょうこさん

『マンガでわかる考古遺跡発掘ワーク・マニュアル』を出版した

今井 しょうこさん

平沢在住 48歳

10月15日号

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

秦野市俳句協会の第12代会長を務める

二上 貴夫(ふたかみ きふう)さん

千村在住 73歳

10月8日号

村上 志津子さん

秦野市レクリエーション協会の会長を務める

村上 志津子さん

堀山下在住 70歳

10月1日号

小菅 基司(もとし)さん

秦野市議会第66代議長に就任した

小菅 基司(もとし)さん

春日町在住 56歳

9月24日号

古藤(ことう) 涼平さん

小学生から大学生までの陸上クラブ「HappinessAC」の代表を務める

古藤(ことう) 涼平さん

南矢名在住 31歳

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 古木勝久(3期目)

    市議会議員9月市議会第3回定例会 一般質問

    古木勝久(3期目)

    環境都市常任委員会委員

    10月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook