秦野版 掲載号:2021年4月16日号 エリアトップへ

上宿観音堂 12年ぶりにご開帳 16日から20日まで

社会

掲載号:2021年4月16日号

  • LINE
  • hatena
自治会員から寄進された提灯や旗が飾られる
自治会員から寄進された提灯や旗が飾られる

 秦野市本町四ツ角近くの上宿観音堂(秦野市栄町5の3)で、4月16日(金)から20日(火)まで「千手千眼観世音菩薩」の御開帳法要が行われる。時間は午前10時から午後4時まで。

 相模新西国三十三観音札所の一つで、「開運・厄除け」「子授け・安産」にご利益があると親しまれている「上宿観音堂」。毎年8月9日には「四万八千日法要」があり、この日に参拝すると4万8千日分のご利益があるといわれ、賑わいを見せる。

 今年2021年は、平塚・秦野・大磯・二宮の2市2町に点在する「相模新西国三十三観音」が一斉に開帳される12年に1度の年。江戸時代から続く相模の札所巡りで、各寺院の秘仏が開帳され、巡拝が行われる。同観音堂を管理している本町上宿自治会は、「この機会にぜひお参りに来ていただければ」と話している。

 開帳初日の16日には、龍門寺住職による読経も実施。時間は午前9時半から。感染症対策をして、参拝を。
 

秦野版のローカルニュース最新6

55歳以上の雇用創出へ

秦野市

55歳以上の雇用創出へ 政治

生涯現役促進地域連携を開始

6月11日号

寄付

寄付 社会

6月11日号

SDGsパートナー5社に

SDGsパートナー5社に 社会

秦野市から4社を追加

6月11日号

夏休みの新聞作り講座

夏休みの新聞作り講座 社会

東公民館で全2回

6月11日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

5月16日〜5月29日

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 第3回「ビバ渋沢栄一!」

    NHK大河ドラマ「青天を衝け」主人公 渋沢栄一が遺したもの 連載寄稿

    第3回「ビバ渋沢栄一!」

    エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

    6月11日号

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter