秦野版 掲載号:2021年5月28日号 エリアトップへ

(PR)

神経内科の外来診療体制を拡大 医療レポート 頭痛やめまい「気軽に受診を」 取材協力/伊勢原協同病院

掲載号:2021年5月28日号

  • LINE
  • hatena
熊澤医師(左)と大久保医師
熊澤医師(左)と大久保医師

 「手足のしびれ」や「頭痛」「めまい」など日常生活の中で起こる体の異変を診る神経内科。脳や脊髄、末梢神経、筋肉などの病気を診断・治療する。地域の中核病院としての役割を果たす伊勢原協同病院(鎌田修博病院長)では、4月に常勤医として熊澤竜哉医師と大久保芳彦医師の2人が加わった。今回は同科で副部長を務める熊澤医師に話を聞いた。

 常勤医2人が着任したことで、同病院の神経内科外来は、月曜日から土曜日(第3土曜日を除く)まで診療できる体制が整い、入院も可能に。MRIやCT、核医学検査(RI検査)などに対応した機器も導入しているので、かかりつけ医からの紹介にもしっかり対応し、詳しい検査を受けることができる。

 両氏はともに、日本神経学会認定神経内科専門医で、熊澤医師はさらに認知症サポート医の資格を有している。パーキンソン病や脳卒中の専門分野をはじめ、しびれや頭痛、めまいなど神経内科全般の疾患も診る。「患者さんの訴えをしっかり聞くことを心がけています。近隣の東海大とも密に連携を取りながら専門的な医療を提供していきたい」と話す。また、認知症(もの忘れ外来)は、時間をかけて診察をするので事前予約を推奨している。

 「コロナ疲れ」などで頭痛やめまいなどの相談も増えているという。「地域に根差して、神経系の疾患のことが心配という患者さんの相談窓口になれたら。気軽にお越しください」と語った。

伊勢原協同病院

伊勢原市田中345

TEL:0463-94-2111

http://www.iseharahp.com/

秦野版のピックアップ(PR)最新6

お買い得モデルを特価で

料理ラクラク便利機能搭載のコンロ (株)みどりや

お買い得モデルを特価で

7月23日号

「銀」も高価買取します

押入れに眠っていませんか?

「銀」も高価買取します

買取店わかば小田急マルシェ秦野店

7月23日号

「ミラボラ」が人気

高齢者交流サロン&介護タクシー

「ミラボラ」が人気

火曜日は「チェリー」が活動

7月16日号

障がい者のシェアホーム北金目に新規オープン

障がい者のシェアホーム北金目に新規オープン

7月17日〜19日に内覧会

7月16日号

木の実飾るクラフト教室

木の実飾るクラフト教室

いせはら塔の山緑地公園

7月16日号

そろそろ排水管洗浄の時期

リモクラス パイプ本舗

そろそろ排水管洗浄の時期

7月9日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter