秦野版 掲載号:2021年5月28日号 エリアトップへ

広畑小5年生 もみから育てる稲作学ぶ 農家の青木さん宅を訪問

教育

掲載号:2021年5月28日号

  • LINE
  • hatena
青木さんの話に耳を傾ける児童ら
青木さんの話に耳を傾ける児童ら

 広畑小学校5年生児童が5月19日に総合学習の授業として、近所で農業を営む青木肇さん宅を訪問、稲作について学んだ。今年度総合学習のテーマとして「コロナに負けない自分づくり」を掲げている同校の5年生。このテーマに沿って何をするか話しあった結果、コロナの影響で食糧難になることを想定し、自給自足できる力が必要であると考え、自分たちで米を育てる力を付けようと、稲作にチャレンジすることとした。

 昨年度も同校では校内で稲作を行い、収穫した稲穂の脱穀を青木さんに依頼したほか、青木さんの田んぼの一部で、稲刈り体験などを行っている。今年度はもみを苗にするところからの挑戦で、青木さんがもみのまき方から芽を出した後の育て方などを解説した。児童からは「水やりはいつすればいいのか」などの質問や、「楽しみに一生懸命育てたい」などといった意気込みが聞かれた。

 青木さんは今年度、同校の稲作アドバイザーとして児童に協力していくという。
 

秦野版のローカルニュース最新6

救助活動を市長に報告

市消防職員

救助活動を市長に報告 社会

熱海土石流 緊急消防援助隊

7月23日号

おおね油絵サークル展

おおね油絵サークル展 文化

市民ギャラリーで

7月23日号

パラ通して多様性を考える

パラ通して多様性を考える スポーツ

8月14日に聖火フェス

7月23日号

すとりーとらいぶ

すとりーとらいぶ 文化

寺山の石庄庵で

7月23日号

14年間児童の安全見守る

14年間児童の安全見守る 社会

菖蒲在住 竹田弘さん

7月23日号

ワクチン接種状況

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter